彼に温めてもらうから大丈夫!なんて言ってる貴女♡ 冷え冷え身体が悲鳴をあげてるかも!!

彼に温めてもらうから大丈夫!なんて言ってる貴女♡ 冷え冷え身体が悲鳴をあげてるかも!!

春本番、暖かな日も増えてきました。
が、気温が上がっても、貴女の体内、冷え切ってませんか?
そこで簡単にできる温活をご紹介。

 

1. なんで冷え性になるの?

現代人に多い冷え性。特に女性はかなりの方が冷え性なのでは?
ちゃんと暖かインナー着てるのに、なんだか
手足が冷えるのよね(ー ー;)

原因として、単純に薄着だとか、身体を冷やす食べ物を多く食べているとか、夏の冷房なんかもありますよね。

でも現代人の冷え性の原因には、ストレスとか、ストレスによる不眠なんかもあるそうです。
そして、冷え性が特に女性に多いのは男性に比べて筋肉量が少ないのもありますが、女性ホルモンの分泌異常も冷えの原因になるからだそうです。

また、朝ごはんを食べる習慣がなかったり、運動習慣がない方も冷えやすいです。
熱を作る機会が少ない方ですね。

 

2. おすすめ温活 筋トレ?

冷えに効く温活の一つとして、まずは筋トレ!

冷えをとるには、やはり体内で熱を作らなければいけないのです。
とは言っても闇雲に運動するのではなく、
ある部分の筋トレをおすすめします。

それは「太もも」
太ももは体の中でも1番筋肉量が多く、効率よく熱量を作ることができるそう。

太ももの筋トレと言えば
「スクワット」

これなら場所も取らず、テレビを観ながらとか、歯を磨きながらでも続けれそうですね。

 

3. 食べ物、飲み物での温活

食べ物で温活と言えば、よく言われるのは
「生姜」ですよね。
生姜湯は飲んでいる方も多いのでは?

生姜のほかにおすすめは

「シナモン」

シナモンは 指先や足先などの毛細血管を修復を促す作用があるとか。
特に末端冷え性の方にはオススメです。

目安として1日に小さじ一杯の量を取ると良いそうです。
トーストに蜂蜜と一緒にかけたり、ミルクティーに混ぜても美味しいですよね。

身体を温める食べ物があれば、冷やす食べ物も!
細かく覚えるのは大変ですが、目安として、よく言われるのは、、

⚪︎夏が旬の食材
⚪︎暑い地方の食材

なので、ナスやトマト、きゅうりやレタスなどは夏の野菜や、南国育ちのバナナやパイナップルなどは身体を冷やす食材になります。

また、飲み物でコーヒーや緑茶は身体を冷やす飲み物になりますが、元は緑茶と同じでも、茶葉を発酵させた紅茶は身体を温める飲み物になります。

 

まとめ

「手足の冷えなんて我慢できるわ!」
なーんて言ってる方いませんか?

「冷えは万病のもと」
と、言います。
近年多い「花粉症」などのアレルギーや、内臓疾患になる可能性もあるそうです。
暖かインナーを着たり、優しい彼に抱きしめてもらっても、身体の芯が冷えていてはダメですよね(ー ー;)
大変なことになりますよ!

今回ご紹介したものの他にも色々と冷え性対策はありそうですが、簡単に始めれそうな事をご紹介しました。

ご参考にしてくださいね。

ライタープロフィール
うさぴょこ
うさぴょこ
日々のストレスをペットのうさぎに求めてしまう
アラフィフのおばさんです。
ある日、占星術に魅力され、占いに興味を持ち
ますが、奥が深く、未だ勉強の日々。
この度、ひょんなことからライターの仕事をする事になりました。未熟ですが、よろしくお願いします( •̀ .̫ •́ )✧
⭐️ 最近の無料相談 ⭐️

週間ランキング

集計期間:12月07日~12月14日

恋愛PRESSライター一覧