「五感で感じる恋愛・聴覚篇」

「五感で感じる恋愛・聴覚篇」

category 恋に効く♡

1)声 という響き

 

皆様こんにちは。

惹庵です。

 

 

前回は「五感で感じる恋愛・味覚」について取上げてみました。

そこで今回は、五感の内の「聴覚」について考えてみたいと思います。

 

 

「あの人の声が好き」

 

「彼の声聞くと、なんか癒されるんだよね」

 

…私達女性は、声に対してとても敏感です。

 

声は単に情報を伝達するだけではなく、発信者の気持ちやバイオリズムまで教えてくれる、とても便利なツールなのですから、それも当然ですよね。

 

 

そもそも声は、身体の中を複雑に伝って内部のあちこちにある空洞部分で振動し、その人特有の音を創り出しているのですが、この「音」の波動は 女性の胎内にある空洞や、内側に蓄えられた「水」を揺らして 共鳴しているのです。

 

 

女性はその揺らぎに敏感なため、男性の声に拘る人が多いのかも知れません。

 

 

 

 

 

 

2)声に宿るもの

 

勿論 普段生活していく上でも、聴覚は重要な感覚の1つですが、恋をする上でも 外せないポイントの1つです。

 

 

声を 励ます

 

声を 潜める

 

声を 絞る

 

声を 殺す

 

「声」にはそれを発する様々なシチュエーションがあり、沢山の感情が宿ります。

それらが波動となってあなたを包むのですから、音に対して無頓着になっている場合ではありません。

 

積極的に 背後にある想いを読み解いていきましょう。

 

 

それには、大好きな彼の細やかな変化を逃がさないよう、耳のケアも大切です。

 

日頃から大きな音で音楽を聴いている という人は、少しボリュームを絞ってみて下さいね。

 

せっかくの彼の、甘い囁きを 聞き逃さない為にも。

 

 

 

 

 

 

3)あなた という 神秘

 

そして何より、声が最大の効力を発揮するのは、言わずと知れた 二人だけの夜の時間です。

 

 

灯りを落とした部屋の中、彼の両腕の隙間だけの閉ざされた空間で、鼓膜を震わせる響きが降ってくる。

 

 

イメージしてみて下さい。

 

 

彼の奏でる声が、呼吸が、吐息の音が、あなたの内側に豊かに湛えられた湖面の中心に波紋を生んで、それが サーッ と岸辺に迄広がる様を。

 

 

安らかな眠りのため、寝室を森林や海辺等、美しい自然のイメージで纏めている という方はよくおいでます。

 

 

それはとても落ち着いた、全身の力を抜く事の出来るスペースでしょうね。

 

 

でも、本当に美しい光景は、

 

あなた自身の中にあります。

 

 

ライタープロフィール
惹庵
惹庵
仄暗い路地を抜け、低く軋む木戸を開く。
そこにあるのは果てのない自由。
その身を縛るものは何もない。

ようこそ、我が庵へ。
大人の愉しみをごゆるりと。
⭐️ 最近の無料相談 ⭐️

週間ランキング

集計期間:01月12日~01月19日

恋愛PRESSライター一覧