【クリスマスまでに恋人が欲しい!時間がないからこそ焦りは禁物!?】

【クリスマスまでに恋人が欲しい!時間がないからこそ焦りは禁物!?】

一段と寒くなって本格的に冬の到来を感じるようになりました。

コンビニでもデパートでも、すでにクリスマスケーキの予約受付のチラシがこれでもかと貼られていますね。

意識しなくてもついつい「もうすぐクリスマスかぁ」と感じてしまいます。

恋人がいれば今年のクリスマスの到来にウキウキとしてくる頃ですが、独り身の人には心まで寒くなってしまう頃・・・。

「絶対クリスマスまでに恋人作る!!」という宣言は毎年よく聞くフレーズです。

今回はクリスマスに間に合う「恋人」探しの方法をひとつ。

 

 

 

『男女のクリスマスの差』

クリスマスまでに恋人が欲しいのは男も女も関係ありませんが、「どういう」恋人が欲しいのかは少しズレがあるようです。

女性の場合は「イベント時に一人は寂しい」「友達が幸せそうで羨ましい」といった理由から恋人を探すので、クリスマスくらいから付き合った彼とはそのまま関係を続けたいと考える人が大多数です。

つまり女性はクリスマスまでに「長く付き合える」恋人が欲しいわけです。

一方男性の場合「俺だけ独り身はカッコ悪い」

「同僚はみんな休むのに俺だけ仕事?」という自分のプライドを守るために恋人を探す人もいます。

そんな人と運悪く利害が一致してしまうとクリスマスまではラブラブだったのにクリスマスを過ぎた途端全然連絡が取れなくなり、年明けまでには振られてしまう・・・という惨めな思いをしてしまう可能性もあります。

あまり「クリスマスまでに彼氏が欲しい!」と公言してしまうと、良くない人まで呼び寄せることになってしまうので注意が必要です。

 

 

 

『急がば回れ』

「でもあと1ヶ月しかない!間に合わない!」

そうやって焦っても良い事はありません。

恋人を探すことに躍起になり過ぎて、その他の事をおざなりにするようでは素敵なクリスマスは過ごせません。

ではどうするのか。

まずは出会ってもいない白馬の王子様を探すことをやめましょう。

あと1ヶ月しかないんです。

せっかく出会いがあっても気づかずに通り過ぎてしまう事もよくある話。

ここは一旦落ち着いて、よく周りを見渡してみましょう!

意外と素敵な人を見落としているかもしれませんよ?

 

 

 

『色気よりも感じの良さ!』

「でも私の周りには冴えない男ばっかり!」「向こうも私なんて女として見てない」

という方もいらっしゃるでしょう。

でもその評価は思い込みかもしれません。

冴えない男だと思っていた同僚が実は恋人にすごく尽くしてくれるいい男だったり、女として見てないフリをしているだけかもしれません。

だからと言って急に色気を出して近づいても警戒されるか利用されておしまいです。

貴方がクリスマスまでに恋人が欲しければやるべき事は一つ!

 

「人の目を見て笑顔で挨拶すること!」

 

たったこれだけです!

それだけ?と思うかもしれませんが、誰だって特別な日は素敵な人と過ごしたいと思うのが普通です。

 

 

 

まとめ

素敵だと評価される人は基本的に気持ちのいい挨拶をしてくれる人です。

会うたびにニコニコして挨拶をしてくれる人を嫌いになる人はほぼいません。

そして普段笑顔で挨拶が出来てない人なら「どうしたの?恋人でも出来た?」と必ず聞かれるはずです。

その時は「探してる最中です!」と笑顔で返して下さいね!

その笑顔に惹かれた人からクリスマスにお誘いがありますよ!

アプローチされても絶対に自分を卑下したり相手を否定しないのがコツです。

ニコニコ笑顔で素敵な聖夜を過ごしましょう!

ライタープロフィール
佳月(かづき)
佳月(かづき)
ストレスや悩み事が極端に少ない人生を送るハイパーボジティバーな年齢性別不詳の生き物。

しかし波乱万丈な人生を生きてきた故のポジティブな思考を皆さんにお届けしたい。
⭐️ 最近の無料相談 ⭐️

週間ランキング

集計期間:12月11日~12月18日

恋愛PRESSライター一覧