いい女になるほど、もてない女になっている!自分磨きすればするほど〇〇する。

いい女になるほど、もてない女になっている!自分磨きすればするほど〇〇する。

category 恋に効く♡

幸せな結婚を夢見て、日々「いい女」になるために自分磨きに励んでいる女性は数多き!

間違った自分磨きはしていませんか?磨けば磨くほど自立した素敵な女性。

それは孤立になってしまっていることがあります。

”自分磨き→自立→孤立”

”孤立”にならないためには、何でも一人でできるようにしようと思わないことが大事なんです。

なぜなら、「人生は一人ではクリアできないように作られていると言われています。

」自分一人ではクリアできない部分があるからこそ、それを補ってくれる相手が現れるのだと言います。

自立は大事ですが、それが孤立になってしまってはいけません。

 

 

 

男性に?NGと思われる自分磨きって?

 

1.美容に傾倒しすぎる

 

高額な化粧品、エステなどにお金をかけすぎている人。

それを自分磨きと思っていませんか?表面的にキレイにしているだけとすぐに見透かされてしまいます。

 

だとしても、もちろん見た目は大事です。

「人は見た目が9割」という本もあるくらい。

そして第一印象を決めるのは髪型が7割りだとも言われています。

第一印象は見た目ですから、きれいに越したことはないのですが、見た目と中身のギャップに疑問を感じると引いてしまう男性もいる、ということなのですね....気を付けて下さい。

 

 

 

2.ダイエットのしすぎ

痩せることにこだわりすぎて本来の女性の持つ美しさ柔らかな雰囲気を失ってしまってはいませんか?女性は、痩せている方がきれいだと思い込んでしまっていたり、洋服のラインがきれいに見える体形を美しいと思いがち。

ですが以外にも男性は痩せすぎよりも健康的な体の方が魅力を感じるようです。

一緒に食事をする時に、あまり食べない女性には良い印象がないようですよ。

 

 

 

3.高価なものを身に着けている

高価なブランドの服やバッグを持てば自分磨きになると思っていませんか?ですが、考えてみて下さい。

高価なものを持ったとしても自分は変わりません。

外見が少し奇麗になっているだけ。

男性はこういった女性にはまったく魅力を感じません。

ブランド品をさりげなく着こなせる上品な女性であれば別ですが、ローソで無理やり偽りの自分を作ったとしても気付かれてしまいます。

自分の身の丈に合ったキレイで嫌みのない服や小物を身に着けることが好印象です。

 

 

 

4.すごい資格で武装しすぎている

一人で生きていけそうな資格を取得しようとしている人!

たとえば、宅地建物取引主任者、社会保険労務士、中小企業診断士など男性に人気の資格。

もちろん今の職業に役に立つとか、その仕事に転職したいという理由であればいいのですが、でももはや磨くことが目的となってしまい、男性から見ると男性と張り合うような資格を取得しようとしている女性を見ていると、身に着けるというよりも「武装」に感じてしまうようです。

 

 

 

 

まとめ

自分磨きとはとても素晴らしい効果を生んでくれるものなのですが、やり方を間違えてしまうとあまり自分の成長には繋がってくれません。

効果がなく間違っていた時のショックは想像以上に辛いものになってしまいます。

 

外見的な要素ばかりの自分磨きをしてしまうと失敗に終わってしまいます。

 

自分磨きは、メイクやファッションと似ています。

やりすぎてしまっては濃いお化粧をして着飾ってしまうだけで、心に厚化粧をしてごまかしていることになってしまいます。

自分に必要なメイクを知り!すっぴんを磨く事です‼

大切なのは女性らしさを磨く事。

内面を磨くことが自分磨きの基本だと思います。

自分磨きに終わりはありません。

あきらめてはいけないし、今からでも遅くはありません。

自分にできるものから少しずつ!

 

努力の数だけ幸せは訪れるはずです。

心や知性を磨いて美しい女性を目指しましょう!

 

⭐️ 最近の無料相談 ⭐️

週間ランキング

集計期間:12月11日~12月18日

恋愛PRESSライター一覧