スマホばかり見ていると・・・?

スマホばかり見ていると・・・?

category 恋に効く♡

LINE・Twitter・Instagram・Facebook・・・
これらの機能の発達により、昔の友人や新しい友人の出会いなど、遠くにいる人達と飛躍的に交流が出来るようになりました。
しかし見知らぬ人や出会えない人達からのイイネや返信を待つ内に気づけば学校や会社での近場の友人はゼロ・・・なんてことになっていませんか?

 

「コミュニケーションが取れなくなる」

スマホを操作している時というのは操作している本人は興味のある記事を読んだり、動画を観たりゲームをしたりと充実した時を過ごしていますが第三者から見ると結構話しかけづらいオーラを放っています。
本人的には楽しい時間を過ごしているつもりでも画面を操作する表情は無表情そのもの。
画面に集中するため微動だにせず、眼球と手しか動いていません。
無表情で黙々と指先を動かし続ける様はやはり不気味です。

そして何よりもスマホに夢中になっている時は人から話しかけられてもきちんと応対することが出来ません。
60〜80%は今スマホでしていることで脳が埋め尽くされる為に返答も曖昧だったりおざなりになりがち。
恋人であったり友人であったり家族であったり、関係性が近ければ近いほどスマホ操作をやめずに会話を続けようとする傾向が強いという調査結果もあります。

どうでしょう?もしあなたが誰かに何か話したい時にその人がスマホ画面を見たまま適当な返事をしてきたらどう思うでしょうか?
「この人は私と一緒に話すよりもスマホの方が楽しいんだ」と判断されて段々と話しかけられることすら無くなってしまうかもしれません。

 

「側にいる必然性の消滅」

友人や恋人との親密さはやはり共に過ごした時間が物を言います。
同じモノを見て、同じ時を過ごし、お互いがどのように感じたのかを語り合うことでより深い絆が生まれるものです。
しかし、最近では友人と遊んでいても、恋人とデートをしている時ですらスマホを見ている事が!

InstagramやTwitterに今自分は誰と何処にいて何をしているのかをリアルタイムで実況する人もいることでしょう。
でもあなたが更新している間、相手は待ちぼうけ。
貴方と遊ぶために会っているのか、貴方がSNSでちやほやされるために会っているのか、分からなくなってしまいます。

写真や動画を撮るな、とは言いません。
でもその思い出は家に帰ってからでも、次の日の朝にだって更新は出来ます。
どうせリアルタイムで実況したところでリアルタイムで反応を返してくれる人はごく僅か。

そのごく僅かな人達とコミュニケーションを取る前に、自分の目の前にいる人ときちんとコミュニケーションを取りましょう!

 

「その場その時を大切に」

「遠くの親戚よりも近くの他人」ということわざがあるように、貴方にとって大切な人は貴方の近くにいてくれる人達です。
ネットの友人を大切にすることも間違いではないですが、すぐ目の前の人を差し置いて優先するべき事でもないのです。

ネットやバーチャルの世界は刺激的でリスクもなくて非常に楽しいものです。
けれどリアルにはリアルでしか感じ取ることの出来ない大切なものがあります。

せめて友人や家族、恋人と一緒にいる時ぐらいスマホを使わずに過ごしてみましょう。
きっと充実した時間を過ごすことが出来るでしょう。

ライタープロフィール
佳月(かづき)
佳月(かづき)
ストレスや悩み事が極端に少ない人生を送るハイパーボジティバーな年齢性別不詳の生き物。

しかし波乱万丈な人生を生きてきた故のポジティブな思考を皆さんにお届けしたい。
⭐️ 最近の無料相談 ⭐️

週間ランキング

集計期間:05月19日~05月26日

恋愛PRESSライター一覧