欲しくない?シーツ映えするセクシーボディ

欲しくない?シーツ映えするセクシーボディ

category 恋に効く♡

こんにちは。

 

惹庵です。

 

 

 

毎日寒い日が続きますね!こんな日は、コタツに潜ってミカンでも…って、ちょっと待って!

 

どうせなら、始めは少し肌寒くても、彼と二人で愉しく暖まりましょうよ。

 

 

 

え?最近ボディケアがお留守になりがち?

ああ、寒いとちょっと手抜きしちゃいますよね。

 

 

 

というワケで、今回は二人の時間を華やかに演出する、

 

「シーツの上で効力を発揮する、彼を煽るセクシーボディ」

 

について、考えてみたいと思います。

 

 

 

 

 

1)今流行のボディフレーム

 

とは言え、

 

「じゃあとりあえず、ダイエットで!」

 

と考えたあなた、暫しお待ちを。

 

 

 

人それぞれ、顔形が違うように 身体つきだって違います。

 

 

 

その点 分かりやすいのは、ボディフレームを元にした考え方。

 

 

「あなたに似合うファッション」で装おう時の基準になる、

 

「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の三タイプです。

 

 

御存知の方も多いかと思いますが、ザックリと説明しておくと、

 

 

☆ストレート→上半身に重心がある、メリハリボディ。

 

身体に厚みがあり、筋肉質。

 

 

 

☆ウェーブ→全体的に華奢で、ほっそりしたタイプ。

 

どちらかというと、下半身に重心がある。

 

 

 

☆ナチュラル→骨格がハッキリとしていて、関節が目立つ。

 

スラリとした印象を与える。

 

 

 

 

という所でしょうか。

 

 

 

それぞれ全くタイプが違うように、魅力的に魅せるポイントだって違います。

 

 

従って、ただ闇雲にダイエットしなくても、もっと楽してあなたをセクシーに彩ってくれる方法があるのです。

 

 

 

 

2)ストレートの場合

 

 

このタイプの人は基本的に筋肉質で、特に胸元や二の腕、太もも といった場所に厚みが出やすくなります。

 

 

どちらかというと外国人体形で、動作もどこか華やかです。

 

 

上半身に重心があり、ダイエットの効果が一番出にくいタイプです。

 

 

 

セクシーポイントとしては、

 

⚫胸元にボリュームがある

 

⚫ウェスト位置が高い

 

⚫ヒップにハリがある

 

等で、ダイエットに励むよりは

 

⚫バスト・デコルテのケア

 

⚫ヒップアップ

 

⚫ウェスト引き締め

 

といった方向に力を注ぐと、メリハリボディが手に入ります。

 

 

 

3)ウェーブの場合

 

 

このタイプの人は全体的に華奢で小造りな、一番日本人らしい体格をしていると言えます。

 

 

上半身がほっそりしてヒップも小さい為、メリハリは付きにくいかも知れません。

 

 

ダイエットすると肌の調子が気になったり、冷えを感じたりする事があります。

 

 

 

セクシーポイントとしては、

 

⚫華奢で儚げな印象が、男性の保護欲をそそる

 

⚫鎖骨や手首等の、注目ポイントが細い

 

 

⚫首が長く、肩にかけてのラインがなだらか

 

等。

 

正に「男性に抱き締められる為の身体」であると言えます。

 

 

 

このタイプの人はダイエットをするより、

 

⚫血流を良くする

 

⚫身体を冷やさない

 

⚫ボディクリームで肌を整える

 

といったケアだけで、より「抱き締めたいオーラ」を振り撒く事が出来ます。

 

 

 

4) ナチュラルの場合

 

 

さて、最後はナチュラルさんです。

 

 

 

このタイプの人は、骨格がハッキリ分かる身体つきをしている事が多く、まるで宝塚の男役のような颯爽とした雰囲気を纏っています。

 

 

関節の造りが大きい為、ダイエットの効果が一番分かりやすいタイプです。

 

 

 

セクシーポイントとしては、

 

⚫肩甲骨、鎖骨等がハッキリ分かる

 

⚫手足が長く、所作が美しい

 

⚫骨盤に厚みがある為、タイトスカートが決まる

 

等。

 

カッコいい女を地で行く人が多いのが特徴です。

 

 

 

このタイプの人は、

 

⚫リンパ腺をゆっくりマッサージ

 

⚫鎖骨や膝のお皿回りを解す

 

⚫骨盤をしなやかにするストレッチ

 

等をする事で、身体の循環が良くなり かなりヤセて見えるお得体質です。

 

 

 

 

どうでしょう?それぞれ、かなり違いますよね。

 

 

 

どうせなら、自分にあった楽な方法で、魅せ技を習得しちゃいませんか?

ライタープロフィール
惹庵
惹庵
仄暗い路地を抜け、低く軋む木戸を開く。
そこにあるのは果てのない自由。
その身を縛るものは何もない。

ようこそ、我が庵へ。
大人の愉しみをごゆるりと。
⭐️ 最近の無料相談 ⭐️

週間ランキング

集計期間:01月12日~01月19日

恋愛PRESSライター一覧