大掃除の時期です!整理整頓は恋愛にもメリットがいっぱい♥

大掃除の時期です!整理整頓は恋愛にもメリットがいっぱい♥

最近冷え込みが厳しくなってきました。
この時期、年末の大掃除を始める人も多いと思います。

“物が捨てられない”“溜め込みグセ”のせいで、家の片づけや掃除がなかなか進まないっていう方いませんか?
もしそこで思い切って捨てられたら、家の中も心もすっきりしますよね。
特に今は便利な“フリマアプリ”や“メルカリ”といったSNS上での売り買いもあるのでうまく利用して、不用品を処分してお小遣い稼ぎをするのもいいかもしれません。

 

 

恋愛にも大掃除は大切。お部屋も心もスッキリしましょう!

せっかくの休日や、空いた時間を使って大掃除するなら、パパっと気持ちよく片づけたいですよね。
そのためにまずは、断捨離する際の基準として5つのポイントがあります。

  • ●明らかに使えないもの
  • ●数があり過ぎるもの
  • ●ときめかないもの
  • ●1年間使ってないもの
  • ●執着があるが、見ると悲しくなるもの

です。

このようにざっと“見切り基準”を自分の中で決めておくと、潔く捨てやすいと思います。
おススメは“未来の望ましい自分をイメージした時にその対象となるものを持って喜んでいるかどうか?”ということです。
あまり嬉しそうでなかったり、気持ちが重たいと感じるなら、手放す時期かもしれません。

 

 

気分を下げるものは持っているだけでNG!

他にも義理や罪悪感でキープしているものや、高かったから捨てられないもの、痩せたら着ようと思っている服、などで囲まれていたら、気持ちが嬉しくなるとは言えません。
見るたびに心がマイナスになってしまいます。

あまりにもそういう物に囲まれて生活していると、無意識で視界に入ったり、触れたり、音を聞いたりすることによって、心になんだか嫌な感覚が積もってきます。
そしてだんだん感覚がマヒしてきて、何が好きなのか嫌いなのか、解らなくなってしまいます。
嫌悪感や不快感を人は無意識で回避しようとするために嫌なものと一緒にいても、何も感じにくくなっていきます。
すると、好きという気持ちも喜びやときめきの感情も一緒に麻痺する可能性も高いです。

更にそうなっていくと、現実の生活の中で、本当に望むことを現実化しづらくなっていきます。
何が望ましいかも解らなくなってくるからです。

好きなのか嫌いなのか、望むか望まないかを明確にすることは単に部屋が綺麗になるというメリットの何千倍も価値をもたらすことです。
好きなモノ、好きな人に囲まれて生活ができることによっていつも心が幸せで、ポジティブになり、充実した毎日を送れます。

恋愛も一緒です。
嫌な人に振り回されないためには思い切って心の整理をして、マイナスになるくらいなら捨ててしまいましょう。

 

 

大掃除や断捨離に役立つのはこれ!バッチフラワーの力を借りよう!

バッチフラワーとは、1936年にイギリスの医師エドワード・バッチ博士が提唱した、心に効く植物から採れたフラワーエッセンスです。
母国イギリスではイギリス人の生活の中に広く取り入れています。
赤ちゃんや動物や妊婦さんでも使えて、心の安らぎをもたらすために活用されています。

例えば“ホーンビーム”は、掃除や片づけのやる気がでます。
“ウォルナット”は不要な過去を手放し、新しいスタートを切ることができます。
他にもクレマチス、クラブアップル、ハニーサックル、オリーブ、ワイルドローズなどがおススメです。

好みのバッチフラワーの力も借りて、心もお部屋もスッキリして素晴らしい年のスタートができますように。

ライタープロフィール
中井 一(なかい はじめ)
中井 一(なかい はじめ)
恋愛、結婚、離婚問題、対人関係など、生きていく上で少しでもお役に立てるような情報をお届けできたら幸いです。

人生においての価値は幸福です。
豊かで充実した自分らしい幸せな人生を生きる事。そのために障害となる悩みや問題を改善、解消し、自分自身を最強のパートナーにしましょう。
自立した人生、恋愛、結婚は素敵です。すべてが100%納得する人生でなくても、そこに肯定的な価値を見いだして、輝ける生き方を共にしていきましょう。
⭐️ 最近の無料相談 ⭐️

週間ランキング

集計期間:12月07日~12月14日

恋愛PRESSライター一覧