結婚って○○じゃないの!?

結婚って○○じゃないの!?

category 結婚

ボクの知り合いの女の子達は彼氏が出来るとすぐにでも結婚したい!と思う子が圧倒的に多い傾向にあります。
しかし「好きだから早く結婚しよ!」と彼女に言われるほど結婚に躊躇する男性が圧倒的多数!!
では何故、男性は躊躇してしまうのでしょう?

 

「結婚したらずっと一緒にいられる」

結婚をすれば同じ家に住むんだからもうデートの別れ際に寂しい思いをしなくて済むし、おはようからおやすみまでずっと一緒!早く結婚して四六時中ずっと一緒にいたいなー・・・

そう考える恋する乙女は多いもの。
特に若い子にはありがちの妄想です。
そう、「妄想」。

結婚したって四六時中一緒にいられるわけではありません。むしろ減ります。
まず大前提として、結婚をしたということは彼氏は夫となり家庭を支える義務を負います。
あなたが大富豪の娘でどれだけでも仕送りしてもらえるとか、お金が働かなくても湯水のように湧き出る会社でも経営でもしてない限り、彼は生活を支えるために働かなくてはなりません。デートすら難しいこともあるでしょう。

当然日中に家にいることは稀になるし、付き合いで夜飲みに行って帰りが遅くなることもあります。
家庭を支えるために頑張っているのに「仕事ばっかり!全然私と一緒にいてくれない!」なんて言われてはウンザリしてしまいます。

とはいえ人生単位で言えばずっと一緒にいられるのは確か。
「次会えるの2日後とか寂しくて死んじゃう!」なんて言わずに、あなたも彼のために自分の生活をしっかりと過ごしてはいかがでしょうか?

 

「結婚したら楽になれる」

将来の夢はお嫁さん!毎日美味しいご飯作って彼の帰りを待つの♪

こちらはオーソドックスな結婚願望ですが、専業主婦というのはご飯作ったら後は何もしなくていいわけではありません。
洗濯、食器の片付け、部屋・リビング・玄関・お風呂・トイレの掃除、食材や日用雑貨の買い物・・・これを「毎日」です。「一生」です。

義務でも強制でもありませんが結婚した以上夫婦はお互い生きていくための責務を支え合う必要があります。
彼がお金を稼いできてくれるなら、あなたは家をきちんと管理する必要性があります。
専業主婦というのはヘタにどこかで働くよりもやる事だらけでとても忙しいものです。

恋人同士の頃のようにただ会って楽しい時間を過ごすだけでいい関係ではなくなることを理解しましょう。

 

「結婚したら誰にも彼を奪われない」

結婚したらもう私のモノなんだから安心!

モテる彼を持っている方はこういう事も考えるのではないでしょうか?
しかしちょっと待ってください!
彼はそもそも「モノ」ではありません。
彼の意思で、あなたと一緒にいたいと思って現在もお付き合いを続けているわけです。
「結婚しないと誰かに言い寄られる、取られる!」などという考えは彼のその想いを踏み躙る行為です。

モテる人というのはずっとモテます。
未婚だろうが既婚だろうが子供がいようがモテます。
むしろ既婚の方がモテるケースもあります。
それでも彼は日常的に近づいてくる女性達を退けてあなたと交際しているのですから心配することは何もないのです。

あまり心配し過ぎると「この子ちょっと面倒くさい・・・」と思われて逆に失恋する羽目になる恐れもあります。
適度な嫉妬や心配ならいいのですが、彼を奪われないために結婚するという考えは必死過ぎて彼は引いてしまうようです。

 

まとめ

如何でしたか?
結婚というものは彼とよりラブラブするためのものではなく、今後一生お互いの生活を支え合いゼロから新しい家庭を作っていく契約です。
子供が生まれれば今までのように気軽に遊びにいく事は困難になります。
自分中心の生活から彼の事を気遣う生活へ、そしてゆくゆくは子供中心の生活を余儀なくされるのです。

この事実を理解してそれでもなお彼と結婚する「覚悟」が出来た時、彼もあなたとの結婚を考えるようになるはずです。
結婚とはゴールではなく、新しい人生のスタートだということを忘れずに・・・

ライタープロフィール
佳月(かづき)
佳月(かづき)
ストレスや悩み事が極端に少ない人生を送るハイパーボジティバーな年齢性別不詳の生き物。

しかし波乱万丈な人生を生きてきた故のポジティブな思考を皆さんにお届けしたい。
⭐️ 最近の無料相談 ⭐️

週間ランキング

集計期間:05月19日~05月26日

恋愛PRESSライター一覧