束縛する夫を変える方法を教えてくれた命の電話

束縛する夫を変える方法を教えてくれた命の電話

category 無料相談

夫の束縛に耐え切れない生活

私の夫はとにかく束縛が強い傾向がありました。

  • パートもダメ。
  • ママ友の家に行くのもダメ。
  • 男はラインに登録してはダメ。

常に私の不倫を疑っていました。

そして、不倫の原因となるものを全て取り除こうと全力を注いでいました。
夫の話を聞く限りでは、夫の実家の家庭が不倫で仮面夫婦生活を送っていたのが原因なようです。
人は必ず不倫すると思い込んでいるようなタイプの人でした。

ただ、出会った時は普通でした。
家庭を持ってから、段々と変わっていったのです。

私もまだ30代で、やり直そうと思えばできます。
周りに自分を好いてくれる男性もいます。
離婚も考えました。
でも、残される子供のことを考えると、不憫でできませんでした。

それに、夫のことは愛してはいたのです。
そのため、誰にも相談できずに死ぬまで悩んでおこうとさえ思っていました。

しかし、それを覆す出来事が起きたのです。

 

 

夫の不倫に裏切られて

私が本当にびっくりしたのは、夫の不倫がわかったことです。

帰りの時間が遅い時が何度かあり、不審に思ってGPSを夫の車に取り付けました。
そして、ラブホテルに行っていることがわかったのです。
そこからは調べるのは簡単でした。
何せ、昼間はパートもしていない専業主婦なのです。

夫が出会い系サイトで出会った女性と付き合っていることが、見る見ると明らかになりました。
あれだけ不倫を嫌っていた夫本人が不倫をしていた。
その事実に怒りと悲しみと、そして、困惑を覚えました。

夫はどちらかと言えば道徳を守る人です。
真面目系、草食系と言われるタイプです。
その人がどうして自分が嫌っているものを自分でするのか?
訳が分かりませんでした。

その時、偶然見つけたのがこの無料相談電話です。
恋愛相談ということで、場違いな印象はありました。
結婚している自分が恋愛相談なんて少し違うかな、と思ったのです。

でも、他に相談するところもなく、半信半疑で電話をかけてみました。

 

 

自分がやるべきことが見つかった

初めは怒りを言葉にするだけでしたが、徐々にアドバイザーの方の言葉が耳に入ってくるようになりました。

それは、

「あなたの中に、妻は従順であるべきだという考えがありませんか?」

「あなたが彼の過ちを許してしまうことは、彼が無意識に親の姿を再現するのを手伝うのと同じ。
彼のお母さんも“妻は従順であるべき”という考えから、お父さんの不倫を放置してしまいました。
でも、それができなかったお母さんを“不甲斐ない!”と責める気持ちが心の奥に残っていて…。
その歪んだパターンが彼を不倫に走らせています。
彼を過去の辛い記憶から救ってあげられるのはあなただけなのですよ。」

確かに、夫は事あるごとにお父さんだけではなく、お母さんのことも悪く言っていました。
時折「俺も親父と同じ、ダメなヤツなんだ…」と悲しそうに呟いていることも…。

自分では考えもできなかったことを相談で導いてくれました。

 

 

結論

不倫について、夫と話し合う機会ができました。

最初は怒りと悲しみから、夫を責める気持ちしかなかったのです。
だけど、私は無料相談電話で夫も苦しんでいるのだと気づかせてもらいました。

夫の苦しみを理解しつつ、もう不倫は辞めて欲しいとキッパリ告げると、夫は泣きながら謝ってくれました。

夫の考えを知ろうとしなかった自分も悪かったのです。
そして、夫をより理解できました。

夫は普通の人とは違う辛い経験をして、心に傷を負ってしまった。
だけど、私はそんな彼を支えたいし、きっと一緒に幸せになってみせる。

そう、心から思えるようになれたのです。

無料相談電話では、自分の固定概念を変えてくれ、とても良い方向へ導いてくれました。

ライタープロフィール
斎京誠
斎京誠
コラムを拝見して戴いてありがとうございます。斎京誠と申します。

恋愛というものは、なかなか合理的に行きません。

私は合理主義者なので、そこをなんとか合理的なルールを見つけようと努力してきました。

恋愛に正解はないので、私の出した「答え」は間違っていると言えます。

しかし、「答え」ではなく、考え出した「選択肢の内の一つ」は間違っていないと確信しております。

是非とも、私の生きてきた葛藤が、皆様のお役に立てればと思っております。
⭐️ 最近の無料相談 ⭐️

週間ランキング

集計期間:12月11日~12月18日

恋愛PRESSライター一覧