明石家さんまさんに学べ!ポジティブになれる人生の教訓

明石家さんまさんに学べ!ポジティブになれる人生の教訓

日本のお笑いタレントビック3といえば“タモリ たけし さんま”の3人と言われるほど活躍をされている、お笑いモンスター明石家さんまさん。

根っから明るくポジティブなさんまさんの名言で「生きてるだけで丸儲け」という座右の銘がある。
実はこの言葉の裏には深い意味が。
娘のIMARU(いまる)という名前もこの名言を由来としてつけられているほどです。

幼少時代の「母の死」、「弟の焼身自殺」「大飛行機事故に乗る予定だった」事。
さんまさんはあえてプライベートをバラエティでほとんど語らないが、この壮絶すぎる人生を語らなくても「生きてるだけで丸儲け」の本当の意味は伝わってくるのは、さんまさんが行動でそれを体現しているからだろう。
だから、さんまさんがテレビに出ているのを見ると、この言葉がふと頭をよぎる時がある。
心に刻まれるようなこの言葉は、未来に伝え続けていきたいほどの宝の名言だな、と私は思うのです。

普通の毎日が送れることは当たり前ではありません。
仕事があること、住む家があること、見えること、聞こえること、話せること、歩けることすべてが感謝です。

「幸運力のある人は皆、積極的に生きている」ということも科学的に判明しています。
さんまさんの何事にも一生懸命取り組んできたという積極性は幸運の女神を引き寄せているに違いありません。

 

 

自分のタイプを理解して、好きな有名人のマネをしよう!

さんまさんのように誰に対しても好意の表明を行ったり、小さなことでクヨクヨせずに気持ちの切り替えが早くメンタルも強いところは尊敬に値するところです。

しかし、人それぞれのキャラや個性もあるので誰もがさんまさんと同じように振る舞えるわけではないですね。
自分でいろいろなキャラを使い分けても面白いでしょう。
例えば、漫画のキャラ、好きな女優さん、スポーツ選手など、性別もなんでもありの方が人生も楽しくなるはずです。

人間はもともとネガティブ思考の傾向があります。
臆病で危険を常に恐れる、ネガティブであることで生き延びてきた動物としての本能があるからです。
その上、自分を否定するような教育が多いこともネガティブ思考に助長させます。

大抵の人は子供の頃、親から

  • “泣いてはダメ”
  • “怖がってはダメ”
  • “○○してはダメ”

と感情を否定され、抑えられてきた記憶があります。
これは一種の洗脳(あらゆる種類の暗示が心の内面“潜在意識”に刻まれること)として私たちの心に根づいてしまっています。

人間には主要感情があります。
「喜び」「悲しみ」「怒り」「恐れ」感情にはパターンがあります。
自分が今、悲しのか、怒っているのかをしっかり感じて出していかないと喜びも感じることができません。
感情を否定し、抑えていると良い感情を感じることができなくなるということです。

感情をごまかしてストレスで食べたり、買い物したりして感情を緩和しても心は満たされないままです。
自分が何を不安がっているか、怒っているかなど、ネガティブな感情を解っている人が幸福になれます。

誰でも、光(長所)と影(短所)を持っています。
この影となる闇の中にコンプレックス(不安)があります。
自分の闇(コンプレックス)ばかり見ていると鬱っぽくなるので、自分の欠点を見つけたら逃げずにきちんと向き合って自己分析をしていくと心のバランスはとれていきます。

 

 

さんまさんの教訓、何事も3打数1安打を目指せ!

お笑いを専門にしている人は観客が笑ってくれるかどうかを非常にこだわりますが、さんまさんは違います。
お客さんが笑ってくれないのは自分の話がつまらないのではなく、お客が“重い”からだと責任転嫁してしまえ、いちいち気にしていたら次の仕事に支障がでる!と割り切っています。

仕事をしていく上で、毎回完璧は相当難しいこと、不安やプレッシャーも生半可ではないでしょう。
仕事も人生も長く続けていくものですから、重たすぎる課題ばかりでは早々に息切れしてゴールできないかも知れません。
さんまさんも素晴らしい才能はあったにせよ、続けてきたからこそ得たものも多いはず。
全席ホームランを打つ必要なんかない、3割ヒットが打てれば良い、という考え方が今のさんまさんを作ったのかも知れませんね。

仕事や人生はまっとうしてこそ、です。
完璧主義にならず、頭と心を柔軟にしていろんなことにチャレンジしていきましょう。

ライタープロフィール
中井 一(なかい はじめ)
中井 一(なかい はじめ)
恋愛、結婚、離婚問題、対人関係など、生きていく上で少しでもお役に立てるような情報をお届けできたら幸いです。

人生においての価値は幸福です。
豊かで充実した自分らしい幸せな人生を生きる事。そのために障害となる悩みや問題を改善、解消し、自分自身を最強のパートナーにしましょう。
自立した人生、恋愛、結婚は素敵です。すべてが100%納得する人生でなくても、そこに肯定的な価値を見いだして、輝ける生き方を共にしていきましょう。
⭐️ 最近の無料相談 ⭐️

週間ランキング

集計期間:12月07日~12月14日

恋愛PRESSライター一覧