夜のお誘いをしてもらえないあなた、問題なのは体型じゃなくその喋り方かも。。

夜のお誘いをしてもらえないあなた、問題なのは体型じゃなくその喋り方かも。。

category 恋に効く♡

なぜ恋愛対象になれないの?

すごくメイクも服も頑張っているのに、女として見てもらえない。
相手から友達扱いされてしまう。
頑張って告白しても「またまた」と言われてしまったり、
女っぽいことをすると
「どうしたの?」といわれてしまう。
付き合っても早い段階で夫婦っぽくなってしまい、夜の生活はレス気味。
セクシーな格好をしているのに、なぜか色気がないといわれてしまう。。
なんてことはありませんか?

 

 

頑張っても報われないのはなぜ?

男性は視覚優位と言われているのに
見た目を頑張っても誘われないのは何故なのでしょうか?
黒髪のロングや靴はきれい目なヒールの高いもの、
モテメイク、モテコーデ、フェロモン香水…
思いつくかぎり全て試したのに、全く効果なし。
努力した時間とお金を返せと言いたくなるかもしれません。

じゃあ他の理由って何?
最近、太ってきてたからかな?
体型が崩れてきたし。。
と思っているあなた。

 

実は女として見てもらえない原因は意外なところにあるんです。

 

 

実は喋り方一つでその人を女として扱うか否かが決まる

その意外な原因は喋り方。
あなたは普段どんな声で喋っていますか?
・いつも地声
・やたらと甲高い声
・ぶっきらぼうな感じ
・ボソボソと話す
・事務的な感じ
声にも陰と陽があります。
女性は陰、男性は陽。
陰の声は、内側に向かう大人しくしっとりした声。
柔らかく、優しい印象を与え、守ってあげたいと感じさせるようです。
男性は本能的に弱いものを守ってあげたいと思うもの。
その本能を刺激するのが陰の声です。
そして、
陽の声は、外側に向かうはっきりとした、ドライ感のある声。
安心感や信頼感を相手に感じさせ、頼れるという印象を与えるようです。

女性でもこの陽の声を使っていると、女性としての認識が弱くなります。
つまり、男性からは同性ぽく思われてしまうんですね。

どんなに見た目を頑張っても、陽の声でコミュニケーションをとっていると
同性と接している感覚になりやすく、
色っぽい格好もアプローチもなかなか相手には受け入れてもらえないという事に、、

友達関係、マンネリという状態を招いてしまうようです。

メイクも服も頑張っているのになぜかお誘いがないというあなた。
普段、喋る時の声が陽になっているかもしれません。
陰の声を意識して喋ることで相手に女性であると認識させることができますよ。

男性は声で女性の全体的な印象を決めてしまうとも言われています。
声はとても重要な要素なんですね。

 

では陰の声で喋るにはどうしたらよいのでしょうか?

まずは
柔らかさ、優しさをイメージしながら声を出してみると良いかもしれません。
絵本をやさしく読み聞かせをしている時の語り口のように
ささやくような息の漏れた声ですね。

そして、喋る声の高さも意識して見てくださいね。
「ドレミファソラシド」の音階の「レ」と「ミ」は
いわゆる女性のモテ声といわれている音域といわれています。
落ち着きがあり心地よい雰囲気の女性という印象を男性に与えるようです。

声の高さや柔らかさを意識して喋ることで、
恋愛対象の女性として認識されやすくなりますよ

 

どんなに頑張っても色気がでないというあなた。
声の見直しが必要かもしれませんね。

 

私は女性であるというアピールではなく、
相手に女性を感じさせることが大切です。

顔やスタイル、服装などの外見も大切ですが
声も印象の4割を決めてしまう、とても重要な要素です。

声は色気のある女性になるために必要不可欠な武器ともいえるんです。

あまり気にする人は少ないかもしれませんが、
意識して喋る事で相手にあなたの事を 女性と感じさせることができます。

 

セクシーボディもいいけれど、声も意識して見てくださいね。
きっとあなたと彼との関係も変わるはず。

ライタープロフィール
mimi☆
mimi☆
ヨガとダンスをこよなく愛する
ヨガセラピストのmimi☆です。

どんな男も虜にしちゃう
そんな妖しい魔性のオーラは
誰でも作れるんです!

美人だったらなぁ~
ヤセてたらなぁ~
若かったらなぁ~

そんなタラレバちゃんに
セラピストmimi☆が
男を虜にする「プチ魔性オーラ」のつくり方♡
教えちゃうよ♪

もうタラレバ女子はさようなら!
⭐️ 最近の無料相談 ⭐️

週間ランキング

集計期間:02月16日~02月23日

恋愛PRESSライター一覧