大人の恋愛の進め方~もう一度ピュアな恋をしたい時の初めの一歩

大人の恋愛の進め方~もう一度ピュアな恋をしたい時の初めの一歩

category 片思い


年齢を重ねるに連れて、純愛からは遠ざかりがちです。しかし、せっかく恋をするのなら、ピュアなものにしたいですよね。もちろん、大人になった現在であっても、ピュアな恋をすることはできますよ。

 

学生時代の恋愛を参考にする

学生時代の頃は、ピュアな恋をしていたはずです。であるならば、学生時代の恋愛を参考にしてみてはどうでしょうか。やはり、当時の自分自身を参考にすれば、大人になった今でもピュアな恋ができるはずです。

 

大人になると、恋愛に理屈を入れがち

 

年齢を重ねれば、それだけ恋愛経験も豊富になりますよね。そのため、恋愛に理屈を入れてしまい、苦しくなってしまうものなのです。

・「彼氏の年収は1000万円以上がいい」
・「彼氏が年上すぎると、結婚後はすぐ介護することになりそう」
・「彼氏の職種は将来性がないと不安」

などといったような、理屈の入った恋愛活動は、ピュアとは言えませんよね。おそらく、学生時代の恋愛においては、「好きになるのに理由はない」であったはずです。そして、そのような恋愛は、まさしくピュアそのものだったでしょう。

 

「学生時代はどうしていた?」と自問自答しよう

 

今後の恋愛において悩みなどが生じたときには、「学生時代はどうしていた?」と自問自答してみましょう。

例えば、大人になると好きな人ができても、「本当にこの男性でいいのか」と悩みがちです。ただ、そのようなときに「学生時代はどうしていた?」と自問自答してみると、自然と答えが出てきますよ。

「学生時代ならとりあえず話しかけていたな」といった感じにです。このように、学生時代を参考にしてみると、ピュアな恋愛を楽しめるものです。

 

変な男に引っかからない?

 

ピュアな恋愛を求める欠点として、変な男に引っかかりやすいという点を考えがちです。やはり、ピュアな恋をする学生時代のほうが、ダメ男が彼氏になりやすいですからね。

しかし、あなたは恋愛経験が豊富な大人ですから、男性を見極める力は自然とついています。つまり、恋愛経験豊富なあなたが好きになる人は、シッカリとした男性である可能性が高いのです。また、仮に男性に問題などがあったら、「いい勉強になった」と思って別れればいいでしょう。

そのように考えれば、学生時代を思い出しながら、自然と気楽にピュアな恋愛を楽しめるはずです。

 

学生時代を参考にしつつも、大人なことは忘れるな

ピュアな恋をするためには、学生時代を参考にすることが大切なわけです。ただ、全てを学生時代のようにしてしまったら、苦しい思いをするかもしれません。

若かったがゆえに、失敗したことってありますよね。やはり、そんな学生時代の失敗経験までも参考にしたら、恋愛は上手くゆきません。

学生時代を参考にしつつも、大人なことは忘れずに、地に足の着いたピュアな恋愛をすることが大切でしょう。

 

まとめ

 

学生時代にはピュアな恋をしていましたよね。そのため、大人になった今、もう一度ピュアな恋をしたいのなら、学生時代を参考にしてみるといいでしょう。

つまり、恋愛で悩んだときなどには、「学生時代はどうしていた?」と自問自答してみるのです。そのようにすれば、自然とピュアな恋をすることができるでしょう。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:08月10日~08月17日

恋愛PRESSライター一覧