「好きだけど結婚できない」…それは単なる男の言い訳だという根拠

「好きだけど結婚できない」…それは単なる男の言い訳だという根拠

 

好きだけど結婚できないという男、世の中には本当にたくさんいます。それに比例するように、そんな男達にいつまでも辛い思いをさせられている女性の数もどんなに多い事でしょう。そんなに好きなら一生一緒にいればいいと思うのですが、男性はそうは思わないのでしょうか?そんなに好きなら結婚すればいいと思うのは女性だけなのでしょうか?

今回はそのように「君のことは好きだけど結婚はできない」という男性の言葉の裏に隠された心理について解説していきます。結婚したいと考えている女性はそんな男性とは別れた方がいいのでしょうか?

 

男はなぜ「好きだけど結婚できない」というのか

 

何か別の理由があってそれを隠すために「好きだけど結婚できないを」何かの言い訳にしているという可能性があります。

 

彼にとってあなたが結婚の対象ではない場合

 

彼はあなたを結婚の対象としてみてくれていないかもしれません。あなたと付き合っているのは楽しくていいし、恋人としても認めてくれてはいるでしょう。しかし残念ながらあなたは彼にとって、結婚の対象ではないということ。彼も結婚するならもう少しこのような女性がいいと、現在は選り好みをしている可能性があります。そんな時に都合のいい「好きだけど今は結婚できない」という言葉を使っているのです。

 

心の準備ができていないのでとりあえずそう答えた

 

男性の場合、結婚という言葉に対する重みは女性以上。それだけ結婚を真剣に感じているという証拠でもあります。結婚を含めた将来の人生設計を前もって考えている男性はほとんどいません。目の前にある仕事や遊びに集中している時に、女性から急に結婚の話を振られると咄嗟に「好きだけど今は結婚できない」という言葉がでてしまうのでしょう。もしも彼があなたと結婚してもいいかな、と感じていたとしてもあなたからの結婚話に「そうだね、結婚しよう」と答えてしまうと、自分自身を追い込んでしまうことになります。曖昧な返事でその場を凌ぐという使い方をしたということなのです。

 

他に好きな女性がいる場合

 

男性はあなた以外に好きな女性がいる場合も「好きだけど結婚できない」という言葉を使います。自分の状況を正直に伝えることができず、この言葉によってあなたがどう出るかをみているのでしょう。はっきりと自分の気持ちを伝えて、あなたを悲しませてしまうのも気が引ける…そのように考えているのかもしれません。

 

別れる理由として都合よく使う

 

彼はどこかのタイミングであなたに別れを告げようと考えていたかもしれません。しかしそのことをあなたに説明しても、きっとあなたは素直に受け止めてくれないだろう…彼はそう考えているのです。そのため「好きだけど君とは結婚はできない」という言葉を使って遠回しに別れを意識させているのです。

 

まとめ

 

男性の「好きだけど結婚できない」という言葉は、都合よく使われる場合もありますが、その言葉の前に「今は」という意味が込められている場合もあります。今すぐは無理だけどもう少し待ってほしい…そんな彼の思いを読み取ることができれば、その後に結婚できたら彼はきっとあなたのことを幸せにしてくれるでしょう。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:01月15日~01月22日

恋愛PRESSライター一覧