「愛する」「愛される」どっちが幸せ?

「愛する」「愛される」どっちが幸せ?

「女性は愛するよりも愛される方が幸せ」「愛されて結婚する方が幸せになれる」

よく言われることですが、みなさんはどう思いますか?

 

告白は男性からが多勢

恋人がいる人(もしくは結婚している人)に、付き合いだす時、どちらから告白したのかを聞いてみると、現在でも「彼から告白された」というケースが半数以上を占めるようです。

昔々は女性から告白するなんて……と女性は受け身な状態が普通で、女性から告白することは珍しい、というか勇気ある、あるいは「変わっている」ことでした。

でも今は仕事も同じようにしているわけで、恋愛だって男女平等、と思いきや、そうでもないようです。

もちろん自分も好きな人、愛する人から告白されたというケースも少なくはないでしょう。逆も然りです。

ここでは、そうではなく、好きの度合いが同等ではない場合のケースについて、本人から思いを聞いてみました。

 

愛される幸せ

<美奈さん(仮名)/会社員・30歳>

彼から告白されて付き合い始めました。

正直言って、彼のことはそれほど好きというわけではなかったのですが、その時は他に好きな人もいなかったし、嫌いなタイプでもなかったので、まあ付き合ってみてもいいかなと思いOKしました。

付き合い始めると、デートも私の行きたいところややりたいことを優先させてくれるし、2人の記念日など、大切な日にはプレゼントもちゃんと用意してくれる。実は私の方が、記念日を忘れちゃっていたことがあったんですけどね(笑)。ケンカしても大体は向こうが折れてくれます。

大切にされていることが感じられ、愛される幸せってこういうことなのかなって実感します。

私は自分の方がスキスキだと頑張ってしまう方なのですが、今はのびのびできているんだろうなって思います。

実は先日プロポーズされて、来年結婚する予定です。

 

愛する幸せ

<結衣さん(仮名)/デザイナー・36歳>

彼とは仕事で知り合ったですが、私から好きになりました。最初、彼には彼女がいて、周りから付き合いが結構長いと聞いていたので、脈はないかもとも思ったのですが、気持ちを伝えました。その時は「ありがとう。でもごめんね」とやんわりフラれまして……。

でも諦めきれず、好きのアピールは続けていたのですが、そんな中、聞えてきたのが彼女と別れたという噂。

そこで改めて告白すると、「いいよ。付き合おっか」って。うれしくて舞い上がりましたね。

今でも私の好きの方が圧倒的に多いですけど、彼といるだけで、彼のことを考えるだけで、毎日ハッピーです。

振り回されることもあるんですが、大好きだからそれも許せます。

 

自分らしい幸せ

2人の言葉からもわかるように、愛される人、愛する人、どちらもが幸せです。

そこに言えるのは、自分に合っているから幸せ、ということではないでしょうか。

女性が追うよりも、男性に追わせる方が恋愛はうまくいく。なぜなら男性は追いかけたい性質の生き物だから、ともよく言われます。それはひとつの真実だと思います。

一方で、誰かを心底好きになれることは、それだけで至上の喜びだといわれます。それもまたひとつの真実です。

いずれも真実であるなら、たとえ人が何と言おうが、自分らしくいられる方が幸せなはずです。

さて、あなたが自分らしくいられるのは、愛される時でしょうか? 愛する時でしょうか? どう思いますか?

 

あなたはどっち?

愛されるか、愛するか。ずっと投げかけられる問いですが、そこに絶対な正解はありません。

相思相愛、2人に同じ分量の愛があることが理想といえば理想ですが、あるいはそうでない人もいるかもしれません。

人の意見に惑わされず、自分はどうなのかを知ることは幸せにつながる道ではないかと考えます。

ライタープロフィール
錦恋
錦恋
積み重ねてきた経験から、失敗もたくさんしながら、見えてきたことがあります。恋に、愛に、悩める皆さまの幸せを心より応援します。

週間ランキング

集計期間:11月21日~11月28日

恋愛PRESSライター一覧