あなたの恋を邪魔する恋愛障害とは?取り除けば幸せになれる

あなたの恋を邪魔する恋愛障害とは?取り除けば幸せになれる

恋愛障害という言葉を聞いた事はありますか?あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、自分は普通の恋愛をしているはずなのに恋愛がうまく行かない事がありますよね。例えば、なぜかいつも彼と喧嘩ばかりする事が多かったり、相手に浮気をされてしまったり、せっかく始まったお付き合いが長続きしなかったり…。このような恋愛体験は特別めずらしくはなく、普通によくある話です。しかし、他の女性たちはこのような恋ばかりを経験しているわけではありません。彼女たちは幸せな恋愛をしているとしたら…?そう、もしかしたらあなたは恋愛障害という誰にも解らない障害を抱えてしまっている可能性があるのです。今回は恋愛障害とはどのような状況なのかについて解説していきます。

 

恋愛障害とは?

 

あなたは恋愛があまりうまくいかなくても、こんなものだろう…と半ば諦めかけているかもしれません。でももしかしたらそれは恋愛障害なのかもしれません。それに気づく事が出来れば幸せな恋愛を手にいれる事が出来るのです。

 

恋が始まっても長続きした事がない

 

恋が長続きしない理由の一つに、あなた自身が本当に好きな相手と付き合っていないという事があげられます。男性から告白された時、誰だって嬉しい気持ちになりますよね。でもあなたは本当に彼の事が好きですか?それほど好きでもない相手でも自分の事を好きになってくれる人なら誰でもいい…そのような気持ちで付き合い始めてしまうと、一定の時間が経った後に心に空虚感を覚える事になります。好きでもない相手からの告白を断る事が出来ないのはもしかすると自尊心の低さが原因かもしれません。

 

二股をかけて付き合ってしまう

 

なぜ二股をかけてしまうのでしょう?それは付き合っている男性に不満があるから。例えばケンカをしたとしましょう。表面上は仲直りしたように見せかけていても、実は納得いかないけど我慢していたり、ケンカになるのが嫌で全部我慢していたり。このように感情が不完全燃焼を起こしていると、自分の気持ちを発散できる場所を彼氏以外のところで探そうとしてしまいます。そんな時に優しくしてくれる男性が他に現れると、ついつい甘えの気持ちが出て二股恋愛をすることになってしまうのです。

 

束縛が強い彼とばかり付き合ってしまう

 

彼氏に束縛されることで「愛されている」と感じてはいませんか?でも最初は良くても、束縛が激しくなってくると負担を感じるはずです。そして、やがて彼氏に従わないと恐怖を感じたり、彼の言う事を聞かないと自分から離れていってしまうのではないかと思い込んで、彼の束縛に耐えようとしたり。いつも緊張状態が続いてしまうのです。

 

まとめ

 

恋愛障害とは一言でいうと幸せな恋愛ができないという事です。最初は良くてもいつも同じパターンの苦しみに変わっていき、いずれは別れを選ぶ事になったりします。いつも緊張した状態で男性とお付き合いしているという事。本当の自分を出す事ができず、相手に合わせてばかりいてはいつまで経っても幸せになる事はできません。もしも、あなたの恋愛がいつも同じパターンで終わるようなら、一度、恋愛障害を疑ってもいいかも知れません。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:10月15日~10月22日

恋愛PRESSライター一覧