こんな彼に要注意!自己保身的エセ誠実男とは

皆さんこんにちは!ライターの安本丹です。
突然ですが皆さんが男性に求めるものは何でしょうか?ビジュアルの良さや経済力。優しさや包容力など、求める部分は人それぞれだと思いますが、やはり『誠実さ』は真剣なお付き合いをする上では欠かせない、大切な要素ではないでしょうか。
一夜限りの関係なら構いませんが、恋人や結婚相手に誠実さに欠ける男性を選んでしまうとまさに不幸まっしぐら。裏表があり、平気で約束を破る、そして浮気や不倫を繰り返すなど、数々の裏切り行為を受ける可能性も否めません。

しかし問題は、誰しも不誠実な男性を選ぼうと思ってはいない点にあります。それなのにどうして、不誠実な男性に引っかかってしまうのでしょう。
そこで今回は、誠実そうに見えて、実は自己保身ばかりの隠れ不誠実男を解説。もし気になる男性にこれらの言動が見られたら、要注意かもしれません。

 

やたらと一途アピールをしてくる

「君だけだよ」と、甘い言葉を囁く男性ほど、実はそこまで本気ではないのかもしれません。
本当に一途な男性は、わざわざ一途であることをアピールをする必要がないからです。
一途であることをアピールし、女性からの信頼や好感を得ようとしている男性には要注意。
本気のときにしかアプローチしない傾向にある女性に対して、男性にとってたくさんの女性にエサを撒いておくことは、実に容易いことなのです。

 

フッたようでフラれてる?言葉のマジック

男性からフラれた経験のある女性の皆さん。皆さんはどんな言葉でフラれましたか?または、言葉などなく、徐々にフェードアウトされた、そんな経験もあるかもしれません。
女性に一方的に突き放す男性の中には、言葉巧みにフッたことをカムフラージュする人がいます。
彼らのセリフはいつも「君は完璧だから、僕にはもったいない」だとか「完璧な君には、もっと相応しい男がいる」といった、女性を傷つけまいとする言葉ばかりです。
しかし実はこれらは、女性を傷つけない為の優しさでもなんでもなく、単に自分が一方的にフッた「悪者」にならない為の自己保身的な言葉の数々です。「あなたが好き!」とアプローチしてきた女性に対して、僕は君には相応しくない、という言葉は、なんともズルいですよね。

 

情熱男性の女々しい手のひら返し

情熱的にアプローチしてくる男性には、一見誠意を感じてしまいますよね。しかし実はそういう男性に限って、女々しい手のひら返しをしてくるもの。例えば毎日会いたがる彼氏には要注意です。一見、そんなに自分のことが好きなのかと勘違いしてしまいますが、実はそういう男性ほど会えないときに浮気をしがち。
しかも浮気の原因を、彼女が会ってくれないからと責任転嫁するタチの悪さも。

また、別れ話をしたときに別れたくない!とやたら懇願する男性にも要注意。自分の気持ちを押し付けるだけで変わるつもりはなく、あれだけ懇願したのに次の日にはあっさりと別の女性にアプローチするなど、手のひら返しをするパターンに陥りやすいのです。

 

本当に誠実な男性を見極めよう

いかがでしたか?一見誠実そうに見えて、実は自己保身の塊であるエセ誠実男性。上辺だけの甘い言葉や、情熱的なアプローチには、ついつい騙されてしまいがち。しかし彼らが本当に好きなのは、恋人ではなく、自分自身なのでしょうね。

ライタープロフィール
安本丹
安本丹
『不倫の何がいけないの?』著者。
こちらが、本の紹介、公式URLになります。
https://life.gentosha-go.com/ud/books/5f485eec77656158f0000000
妻になっても、母になっても、一人の女性として、いつまでも恋の花を咲かせていたい。
恋愛に悩む全ての人へ、少しでも前向きになれるようなメッセージをお届けできたらと思います。

週間ランキング

集計期間:04月13日~04月20日

恋愛PRESSライター一覧