その気のない男に誘われた時、さりげなく空気を読んでもらう方法

その気のない男に誘われた時、さりげなく空気を読んでもらう方法

 

男性にモテるのは嬉しいんだけど、どうしても受け入れられない男性っていますよね。そんな時告白される前になんとか距離を置きたいと思うものです。なぜなら告白されてしまった後、断ったがためにその後の関係が気まずくなる、というのはよく聞く話。特に職場などで毎日顔を合わせなければならない相手と気まずい雰囲気のまま仕事を仕事をしていくのも辛いものです。気の無い男性からアプローチされそうになった時、脈なしサインを送る方法について解説していきます。

 

その気のない男に空気を読んでもらう方法

 

「脈なしです」と相手にわかってもらうことが大切です。申し訳ないからと気の無い相手に優しく接すると後々面倒なことになりかねませんので、できるだけ早い段階で脈なしサインを出しておきましょう。

 

こちらからは連絡しない

 

相手が何かメッセージを送ってきたとしても、既読スルー・未読スルーにしておきましょう。それでも相手が頑張ってメッセージを送り続けてくるようなら、「はい」などと一言で返すようにしましょう。会話を広げないように注意しましょう。できる限りそっけない態度で接することが肝心です。もしもラインなどで誘われるような事があれば、スルーしても構いません。

 

相手にスケジュールを合わせない

 

誘われたら「その日は都合が悪くて」とできる限り引き伸ばして、スケジュールが合わないようにしましょう。それでもしつこく誘ってくるようなら「しばらくの間は忙しいので、時間ができたらこちらから連絡します」と伝えましょう。そして、こちらから連絡する必要はありません。この言葉は遠回しに「もう連絡してこないでね」と言っているのと同じ意味です。敏感な男性ならこれだけでわかってくれるはずです。

 

恋愛話を盛り上げない

 

「彼氏いるの?」などと聞いてくる男性もいます。そんな時は「実は好きな人がいるの」と伝えましょう。ここで「彼氏がいます」と嘘を言ってしまって、実際に付き合っている彼氏がいないことがバレてしまうと気まずくなります。それよりも実は心に秘めた好きな男性がいるといった方が、その後に恋が実らなかったとしてもバレることはありません。もしくは「今は彼氏は要らない」とはっきり言いましょう。

 

好きではないのにデートを断りきれなかった時の対処法

 

誘われたデートがどうしても断れない時ってありますよね。そんな時はどのように対処すればいいのでしょうか?

 

他に用事を作って早々に退散する

 

その気のない男性とはできるだけ時間を過ごさないようにしましょう。デート中も話を盛り上げないように注意して、早々に帰るようにしましょう。

 

相手の話を真剣に聞かず、スマホを見るようにする

 

相手の話を聞かない態度は失礼ですが、忙しさをアピールするために何度もスマホの画面を見るようにしましょう。その時間、友人にラインをたくさん送ってもらうように前もってお願いしておくのもいいでしょう。

 

まとめ

 

相手を傷つけては申し訳ない…そのような気持ちで接すれば、相手の時間を無駄に奪うことになってしまいます。そして、あなた自身も無駄な時間を過ごすことになってしまいます。告白される前に、やんわりと断るように仕向けましょう。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:09月30日~10月07日

恋愛PRESSライター一覧