やっぱり恋がしたい! ~大人女子のための恋愛の始め方~

やっぱり恋がしたい! ~大人女子のための恋愛の始め方~

category love

今、恋をしてますか?

仕事は順調、お金も時間もそれなりに自由になる

でも何か物足りない、気がつけば最近ときめいてない 

そう言う大人女子の不満を、最近よく聞きます。

恋愛したいのに、イザとなると面倒臭くなる

イイナと思う人がいても、自分からは動けない

若い頃は自然体で行動していたのに、今はなぜか同じようにできない

そんな悩める大人女子のために、恋愛の始め方のヒントをご紹介します。

 

大人の恋はどうして難しいの?

 

ライフスタイルが確立されている

ある程度の年齢になると、考え方や大切にするものが明確になってきます。

自分の決めたライフスタイルが楽なのは当たり前。

でも、恋愛とは他人と付き合うことです。

ある程度、妥協したり相手に合わせることも必要になってくるのです。

 

過去の経験が邪魔になる

良い思い出は「最低でもあのライン以上で」と高望みになり

悪い思い出は「あんなツラい経験はもうイヤだ」と臆病になります。

どちらにしてももう過去のこと。

新しい恋を望むなら、気持を切り替えて先へ進みましょう。

 

恋愛対象が少なくなる

同世代には、既婚者や彼女持ちが多くなってきています。

年齢を重ねるにしたがって、ビジュアルに陰りが見えてくる男性がいるのも仕方がないこと。

その中で、本当に自分に合った人を見つけることが重要なのです。

 

 

恋愛を始めるにはどうしたらいい?

 

条件を見直してみる

イケメンじゃないとダメ、学歴指定、年収は〇〇円以上・・・

若い頃のまま、相手に対して厳しい条件を設定していませんか?

「嫌いな人でも受け入れろ」というわけではないですが

成長した今のあなたなら、譲れるポイントがあるかもしれません。

思い込みでイイ男を見逃していたらもったいない。

条件を見直して、ストライクゾーンを少し広げてみましょう。

 

素直になる

「どうせ、でも、だって」

何かと理由をつけて一歩踏み出すのをためらっていませんか?

恋をしたいなら、行動しなくちゃ!

出会いの場に出かけていく、いいなと思った人をチェックする

自分をアピールする、さりげなくアプローチする

どれも大切なことです。

過去にとらわれて怖がり過ぎずに、自分の気持ちに正直になってください。

 

若作りはNG

綺麗になりたいというのは、女性にとって永遠の願い。

自分の好きなファッション、メイクを選ぶのは基本的に自由です。

でも、恋を始めたいなら男性目線を考慮することも大事。

バサバサまつ毛やゴージャスネイルは「頑張ってる感」が出過ぎです。

全身流行りもので決めるのは、「若い」ではなく「痛い」と見られてしまうことも。

大人女子なら、自分に似合うものをチョイスしましょう。

 

大人の魅力を身につける

外見に気を遣うのはもちろんですが、内面を磨くことも重要です。

真剣に恋愛を考える男性は、知性と品性もチェックしています。

おバカキャラが許されるのは、若い子だけの特権。

正しい言葉遣い、知識と常識

洗練された立ち居振る舞い、相手を受け入れる包容力

どれも、大人女子の必須アイテムです。

 

焦り過ぎない

「早く恋人関係になりたい」その思いが強すぎてOKしてしまう

「この人を逃したくない」そう思い込んで突っ走ってしまう

ありがちですが、自分の気持ちに違和感を感じたら立ち止まることも必要です。

相手の良い所を見るのはもちろんですが、悪い所も必ず確認しておきましょう。

結婚に対する焦りが見えると、重く感じる男性も多いようです。

心の中では急いでいても、余裕の態度でいられるように気をつけて。

 

まとめ

恋愛に年齢は関係ありません。

「恋をしたい」「あの人が気なる」

そう思ったときが、恋の適齢期。

今もあなたの周りには、チャンスがたくさん有るはずです。

大人の魅力を発揮して、素敵な恋を始めましょう。

ライタープロフィール
Hana
Hana
「真の恋の道は、
茨(いばら)の道である」
     シェイクスピア

それでも恋はしていたい!
素敵な恋愛をするためのヒントを
お伝えしていきます。

週間ランキング

集計期間:10月15日~10月22日

恋愛PRESSライター一覧