ギャップは魅力。相手を魅了する最強の武器

ギャップは魅力。相手を魅了する最強の武器

今のあなたが魅力的な大人の女性かどうか知る方法があります。

 

◇Qあなたには、周りの人が驚くような「ギャップ」がありますか?

 

この質問に「NO」と答えた人は、これからギャップとなる

 

ようなことを意識して持っておいてもいいと思います。

 

なぜならこれまで出会った魅力的な大人の女性の多くは、

 

必ずといっていいほどどこかにギャップがあり、そこが

 

本人の魅力を増幅させているからです。

 

珍しい特技や変わった趣味でなくても、本人の見た目や言動、

 

イメージとギャップがあるものをひとつ持っていると魅力に

 

変わるものです。

 

「仕事一筋だと思っていたのに、女らしい部分があった」

 

「女らしいイメージだったのに、男前な行動力があった」

 

というギャップは意外性があり、その人のことを「もっと知りたい」

 

と、興味をかきたてられるのです。

 

もしも、自分のなかにまだギャップを見つけることが

 

できていない人は、これから探せばいいだけのことです。

 

ギャップの見つけ方は簡単です。

 

次の3つのポイントで、あなたのギャップを探しましょう。

 

 

では早速始めましょう。

 

 

①自分の客観的イメージを想像する

 

「あなたが周りの人達に、どんなふうに見えているか」

 

を想像してください。それを知る近道は、周りの人からの

 

何気ない一言ががヒントになります。「おとなしそうだよね」

 

「ハキハキした物言いだね」「サバサバしてていいね」

 

「女の子らしい服が多いよね」など、周りの人からよく言われること

 

を中心に、自分の客観的イメージをあげてみましょう。

 

◇おとなしく見える

 

◇ハキハキした物言いをする

 

◇サバサバしてるように見える

 

◇女の子らしいファッションだ

 

 

②「○○なのに××だ」に当てはめる

 

ポイント①で上げた項目に対して、反対の意味を持つ言葉を考え

 

「○○なのに××だ」という公式を完成させましょう。

 

◇おとなしく見えるのにアクティブだ

 

◇ハキハキした物言いをするのに、人見知りだ

 

◇サバサバしてるように見えて、デリケートな面もある

 

◇女の子らしいファッションしてるのに、男らしい言動に憧れる

 

③「××だ」の範囲で好きなことを考える

 

ポイント②の言葉に当てはまるような範囲で、自分の

 

好きなことを考えます。それが好きなことだったり、自分の

 

趣味にあったことだったりすれば、あなたのギャップは完成します。

 

◇おとなしく見えるのに「山登りが大好きだ」

 

◇ハキハキした物言いをするのに「恋人と二人きりになると

甘えたがる」

 

◇サバサバしてるように見えて「スポーツ観戦で泣いてしまう

ほど涙もろい」

 

◇女の子らしいファッションしてるのに、

「趣味は格闘技を観ることだ」

 

などです。

 

 

◆まとめ

 

注意したいのは「××だ」の部分をネガティブなものにしないこと。

 

「仕事で真面目だが、お金にはルーズだ」

 

「清純タイプように見えるが、浮気性だ」

 

といったネガティブなアピールは、いくらギャップを感じても

 

プラスに転じないことがほとんどです。

 

ギャップを考える際は、あくまでも「かわいげ」を感じる

 

ものがベストです。わざわざ自分をおとしめるようなことは

 

控えて正解です。

 

時にはいつものあなたのイメージとは正反対の

 

「ギャップのある女」になって、意外性をアピールしてください。

 

驚きが魅力に変わっていくことを実感できるはずです。

 

いつもパンツスタイルのシックな色しか着ないバリバリの

 

仕事人間が、休日出勤で、ふんわりとしたワンピース着て

 

出社したところ居合わせた社内の人たちから、

 

「女らしい一面にドキッとした」なんて大絶賛。

 

そんな感じで、ギャップを使ってより魅力的になりましょう。

 

ライタープロフィール
サラスバティ
サラスバティ
龍神様のご加護を得て皆様の心によりそうサプリとなり、自分らしく生きる道をお伝えしたいです。

週間ランキング

集計期間:09月21日~09月28日

恋愛PRESSライター一覧