セフレ卒業、曖昧な関係をもうやめたいと思った時の対処法

セフレ卒業、曖昧な関係をもうやめたいと思った時の対処法

 

そんなつもりではなかったのに好きになってからだの関係を持った相手とのデートはいつもホテルか彼の家ばかり。一緒にどこかに出かけたいしデートもしたいのにこちらからお願いすると「忙しい」との返事。周りの友達に相談したら「それってセフレの関係だよね?」と言われてしまった。信じたくはないけど、どう考えても私はセフレなんだと認めざるをえない…そんな彼といつまでもセフレ関係でいるのは辛すぎる、セフレを卒業したいと思った時どうすれば本命彼女になれるのでしょうか?今回はセフレ卒業を目指すあなたのために、次のステップを正しく踏み出す方法について解説していきます。

 

セフレ卒業、曖昧な関係を断ち切るための方法

 

恋人とはちょっと違うからだだけの関係。どうやったらセフレ以上の関係に昇格する事ができるのでしょうか?

 

NOと言う勇気を持ちましょう

 

セフレ関係になってしまう一番の理由は「NO」と言えないこと。彼からは都合の良い女だと思われているに違いありません。本命彼女とは明らかに扱いが違うセフレ。男性は本命彼女よりセフレであるあなたを雑に扱っているはずです。自分の都合の良い時に呼び出され、ご飯くらいは奢ってもらえるかもしれませんが、その後はいつもホテルか彼の家。泊まる事はなく用事が済んだら家に帰らされる…。彼の言う事を聞いていれば、いつか本命に昇格できるかもしれないと思っていませんか?残念ながら、いつまでも「NO」が言えなければ、あなたはいつまでたってもセフレのままなのです。「NO」と言ってしまったら彼に嫌われてしまうという恐怖心から、はっきりと自分の意見が言えないかもしれませんね。でも、実はセフレ関係から昇格するためには自分の意見や気持ちを彼にはっきりと伝える事が大切なのです。

 

彼に高く評価される女になる

 

男から見てセフレは評価が低いはずです。セフレは自分の思い通りに扱えるので、男性は自分の方が上だと思っているはず。セフレから卒業するために彼から高く評価されるという方法があります。例えば彼と話をしている中で「あれ、この子結構頭良いかも?」とか「こんな考え方するんだ、へ〜」など。いつも彼の意見に流されて「こいつ頭が悪いから」などと思われていては、セフレからの卒業は難しいかもしれません。彼からの高評価を勝ち取る事がセフレから昇格する方法の1つなのです。

 

彼から追われる女になる

 

セフレから卒業するためには彼から追いかけられるような女性になる事も大切です。そのためには、彼から会いたいと言われても思い切って断る回数を増やすようにしましょう。もし「ごめん、今日は用事があって会えない」と嘘をつくのが難しいようであれば、本当に用事を作ってしまいましょう。例えば、仕事終わりにジムやヨガに通うようにしたり、彼以外の友人と会う約束を入れたり。彼と会う時間をできるだけ作らないように、他に没頭できるような趣味を作るようにしましょう。あなたが忙しくなり自分の意見をはっきりと言えるようになれば、彼もあなたの事をただ都合の良いだけのセフレと扱えなくなります。

 

まとめ

 

セフレとは、別の言い方をするならば「都合の良い女」というわけです。いつまでも都合のいい女でいるのはやめましょう。1日も早くセフレを卒業して、本命彼女になれるように強い意志を持って彼との関係を築き直すようにしていきましょう。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:09月21日~09月28日

恋愛PRESSライター一覧