バツなし独身40代女性の共通点、なぜ一人?本当に幸せ?

バツなし独身40代女性の共通点、なぜ一人?本当に幸せ?

 

女性も経済的に安定していると、男性に頼って生きる事を考えずに、一人気ままに楽しく生きて行く事ができます。最近では40代でも結婚しない男女が増えていますが、やっぱり女性にとって結婚は憧れだし、歳をとってからずっと一人で生活して行く自信もないという考え方もあります。

 

40代になって初めて結婚を意識し始めて、さて相手でも探そうかな、とようやく重い腰を動かし出す事もあるでしょう。しかし、40代で戸籍が綺麗なバツなし独身女性が婚活を始めると意外な壁にぶつかる事があります。40代で独身というと「性格が悪いのでは?」「異性に興味がないのでは?」「特別に何か理由があるのでは?」そのように疑われてしまうのです。

 

今回は至って普通のバツなしの40代独身女性に共通する特徴についてまとめていきます。本当はこのくらいの年の女性と結婚すると、それなりの特典もありそうなのですが...。

 

40代バツなし女性の特徴

 

40代になってようやく婚活を始めようと思っても、どうしても身が入らない理由を見ていきたいと思います。

 

経済的に安定している

 

大学を卒業してそのまま会社員として働き続けて40代ともなると、女性もそれなりに役職を持っている事もあり、経済的に自立しているし、さらに安定もしている事でしょう。貯蓄もしっかりしており、ある程度の財産を持っているのではないでしょうか?今まで結婚を考えた事があった、なしにかかわらず、40代ともなると結婚に対する執着も無くなってくるころ。老後の備えについても考え出すでしょうし、そのための資金作りに忙しくなっているのではないでしょうか?

 

仕事が楽しい、忙しい

 

女性であっても40代ともなるとある程度、重要なポストを任される事も少なくありません。キャリアがある分だけ、周囲からも信頼され、仕事量も多いはず。特に、責任感の強い女性は仕事に全力投球。土日の休みは家でゴロゴロしているか、体を休める事で精一杯という生活の繰り返しになっているのでは?

 

人生に対してマイペース

 

一人での生活に慣れてしまうと、人と一緒に暮らす事が億劫になってしまいます。特に、仕事で忙しい毎日を送っていると、疲れて家に帰った時、部屋に誰かがいると落ち着かない。夕食を作るのが面倒くさい時は外で買って来ればいいし、片付けも面倒くさい。一人だったら、自分のペースでなんでもできるのに、ここに夫がいたらどうでしょう?いくら疲れて帰ってきても食事の支度はしなければならない、洗濯も掃除も毎日しないと相手が気に入らない…そんなふうに自分のペースを崩してまで、相手に合わせて生活するのはストレスが溜まってしまいそうですね。

 

バツなし40代、独身女性は本当に幸せか?

 

本当に一人でいる事が幸せなのでしょうか?仕事と家の往復、そして休日は友人たちと楽しく過ごしたり、家でゆっくりしたり…そんなふうに生活がルーティーン化していると、そこから変化させる事すら億劫になっている状況かもしれません。

ただルーティーン化しているだけなら、幸せであるか、そうでないかを考える余裕もないかもしれません。本当は誰かと生活した方がもっと幸せなのに、気づいていないだけの可能性もあります。中には、過去の辛い恋愛経験からくるトラウマに心が支配されて、恋愛をする事ができなくなっている可能性もあります。

 

まとめ

 

40代バツなし独身女性も自分の将来について不安を抱えている人も多いようです。いざとなった時の事を考えると、そろそろ真剣に結婚を意識し始めても良いのではないでしょうか?

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:07月17日~07月24日

恋愛PRESSライター一覧