パワーストーンが恋を応援♥カラーで選ぶ自分の石【パート2】

パワーストーンが恋を応援♥カラーで選ぶ自分の石【パート2】

category love

片想いの方も、両想いの方も、こんばんは。

元ジュエラーで占い師の美紗妃です。

紅葉も落葉して、手袋が登場する、いよいよ冬がやってきますね。

 

 

ジュエリーは高価だから、、、というあなたにも、

ペアでつけやすいパワーストーンならどうでしょうか?

好きな色からあなたにぴったりな石が見つかりますようにと、

色から選ぶ石シリーズの第二弾です。

 

まだ、第一弾を読んでない方は、是非そちらもごらんくださいね。

 

 

ピンク色【ローズクォーツ・スピネル・ピンクオパール等】

女性らしさ、幸せ、愛。若さ、かわいらしさのエネルギーを持つ石です。

愛されたいとか、甘えたいと思っているあなたがピンク色を選ぶと

言われます。穏やかな愛情溢れる人間関係を望んでいるときも選びやすい

と言われていますね。

また、一部、現状に満足している人も多いようです。

恋愛の場合は、尽くす恋愛をしたり、繊細な一面があるようです。

ピンク色が濃いほど、情熱的なエネルギーが高まると言われますので、

石を選ぶときは思い出してください。

但し、ピンクは非現実的・甘え・幼稚・自分勝手というエネルギーも

持っていますので、恋を叶えたいと持つ場合には、自らとも真剣に

向き合うことが必須となります。

緑色【エメラルド・アべンチュリン・ジェダイト等】

緑色のイメージを、一言で表すと「調和」です。

緑色を選ぶ人は、真面目で社会的な人とも言われます。

平和主義でありながら、自分の信念をしっかり持っているので、

穏やかな中に芯の強さがあるのではないでしょうか?

特に明るい緑を選ぶ人は、好奇心が強く、行動的な人が多いようです。

緑色の石を身に着けると、筋肉の緊張がゆるみ、安心感が得られます。

また、リフレッシュも期待できます。

一方、緑色には、未熟な弱さ・妥協・優柔不断というエネルギーも

ありますので、自分をしっかり持てる人が身に着けると良いでしょう。

 

藍色【ラピスラズリ・アズライト等】

直感、洞察力・霊感・創造力・判断力といったスピリチュアルなチカラを

活性化するパワーがあるとされています。

例えば、勘が鋭くなったり、難しいはずの問題をクリアーできたり、

クリエイティブな仕事がこなせたりします。

但し、藍色からは、沈黙・無力・諦めのネガティブエネルギーも

出ていますから、心を無にすることが特に大事です。

心に邪念があると悪い影響を受けやすくなるからです。

紫色【アメシスト・フォスフォシデライト・チャロアイト等】

紫色は、神秘・上品・高級・癒し・霊感を表します。より高次元の

スピリチュアル能力を引き出してくれるエネルギーに満ちています。

紫は昔から高貴な色とされ、冠の色や紫綬褒章などの名前にも使われて

きました。身に着けた人が素直になると、霊性に目覚めたり、宇宙の

神秘的な法則と一体であるという感覚が目覚めたりすると言われています。

ただ、一方で真逆の、慢心・驕り・虚偽のエネルギーも潜んでいます。

これらのエネルギーに取り込まれて、虚栄心旺盛・傲慢と思われないように

自己コントロールが不可欠です。

紫色を選ぶ人は、人と同じことをするのが苦手で感覚を大切にしたり、

冷静さと情熱の両方を持つ複雑さがあり、不思議な魅力がある人だと

言われています。

終わりに

今日は、恋愛に効く石などをご紹介しました。

どうでしたか?自分が持っている石もあれば、これから出会う石も

あると思います。好きな色の中で好きな石に出会えるとよりイイですね!

他にもいろいろな色の石がありますが、それは、またの機会にご紹介させて

いただきますね。

 

ライタープロフィール
美紗妃
美紗妃
テレビ業界を退職後、年齢不詳の元ジュエラー(宝石店勤務)。現在は、サイキック、霊感、シータヒーリングなどを駆使して、企業や悩める乙女まで、幅広く占う占い師でもある。

週間ランキング

集計期間:01月28日~02月04日

恋愛PRESSライター一覧