不倫された女性達の気持ち、本当はバレないように不倫してほしい?

不倫された女性達の気持ち、本当はバレないように不倫してほしい?

不倫された経験のある女性は、その時どんな気持ちになったのでしょうか?

一度でも不倫をされた経験があると、される前と同じ気持ちで相手と接する事は難しくなるでしょう。

「不倫された人の気持ち」というキーワードで、ネットやSNSなどで検索するといろんな意見をみることができます。

今回は不倫された経験のある女性の意見を元に、不倫の代償や不倫によって傷つく関係などについてまとめていきます。

 

不倫された時の女性の気持ち

 

不倫された経験がある女性は少なくありません。

 

不倫に関して意見は様々で、少ないとはいえ不倫を認めるという意見もあります。

 

不倫は人の心を傷つける

・不倫することは必ず誰かの心を傷つけているという事を忘れないで欲しい

 

不倫がバレた時に一番傷つくのは誰でしょうか?

 

配偶者も傷つきますがその子供達にも影響があるでしょう。

 

不倫するという事は夫婦仲が悪いという事でもありますが、不倫がきっかけで突然離婚する事になったとしたら、子供達が何かしらの影響を受ける事は間違いありません。

 

不倫の発覚によって傷つくのは家族だけではなく、周りの友人や仕事関係の人たちも少なからずショックを受ける事が多いようです。

 

不倫は時には許される

 

・単なる遊びでパートナーの元に戻って来るならよい

 

・いろんな事情があると思うので、一概に不倫が全て悪いとは言い切れない

 

例えば、現在のパートナーとうまくいっていない部分があるのであれば、不倫されても仕方がないという意見もあります。

 

家庭内で口を聞くこともなく殆ど別居状態だったり、体の相性が合わずにセックスレスになっているような場合は不倫も仕方がないというわけですね。

 

しかし満たされない気持ちを不倫という形で発散するなら、きちんとパートナーと話をするべきだという事。

 

そもそも家庭内がなんとなくギクシャクし始めたら、傷が深くなる前に話し合っておく事が大切ですね。

 

心の中ではパートナーが一番と思っているならば一時的な遊びである不倫は特に罪にならないという意見もあります。

 

そのように考えられるのは50代以上の熟年夫婦に多く見られました。

 

長きにわたってパートナーを続けてきた事による余裕なのかもしれません。

 

バレない不倫は許される

・バレないように不倫するなら構わない、もしバレてしまうようなら不倫などするべきではない

 

・家庭内がうまくいっていないなら不倫も仕方がないかもしれないが、完全にバレないように自分の小遣いの中でやってくれるならそれでもいい

 

確かに、いくら不倫されても全くバレないなら知る由もありませんから問題ないのかもしれません。

 

しかし、残念ながらバレずに不倫ができる事はほぼないと思って間違いありません。

 

不倫のリスク

 

不倫にはリスクが伴います。

 

慰謝料が請求される、離婚までに時間がかかって気力も体力も消耗するなど。

 

会社にバレてしまえば、社会的立場を奪われる可能性もあります。

 

高額な慰謝料だけでなく不倫された側からの締めつけは厳しくなりますから、金銭的なリスクはかなり大きくなると顔が得られます。

 

不倫はバレないと思っている

 

堂々と不倫する人はいません。

 

なぜなら既に自分にはパートナーがいるわけですから、相手に隠れて不貞行為をはたらくしか道はないのです。

 

そのため不倫がバレないように一生懸命工作をする事になるのですが、実はバレていないと思っているのは自分だけだった…というような落ちは当たり前の話。

 

どんなに気をつけていても、必ずどこかでバレてしまいます。

 

「バレなければ構わない」という不倫を認めるような意見もありますが、必ずバレて必ず誰かが傷つくという事を心に留めておいた方がよさそうですね。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:09月13日~09月20日

恋愛PRESSライター一覧