不倫する男の心理・・・奥さんと別れないのになぜ「愛してる」という

不倫する男の心理・・・奥さんと別れないのになぜ「愛してる」という

category love 不倫

不倫中の女性にとっては男性の心理がわからなくなってしまう事があります。

男性は結婚相手と全く別れる気はなさそうなのに

「子供が大学を卒業したら離婚する」

「建前上いまは離婚できないがいつか必ず…」

などと、離婚をほのめかして不倫関係を続ける男性は多いのです。

男はなぜ不倫相手に「愛してる」なんて言うのでしょうか。

それは本気なの、それともウソ?

不倫を続ける男性の心理って一体…?

 

不倫する男性の心理とは

 

 

そもそも男性が不倫に走る時、結婚相手や家庭内で満足できない事がある場合です。

結婚相手に満足していたら他の女性に目が行く事もないでしょうから。

不倫に走る時、男性の心理はどんな風に働いているのでしょうか。

 

結婚相手とのセックスレス

 

どんな理由にしろセックスを断られ続けると、欲求不満が溜まって行くのが男というもの。

特に結婚して子供ができると、女性が子供に付きっきりになってしまいます。

中には結婚相手が子供に取られて、自分をかまってくれない寂しさから不倫に走るケースも。

自分の寂しさや性欲を満たしてくれるパートナーが現れた時、不倫に至ってしまう事も多いのです。

 

自分を理解してくれる相手が欲しかった

 

男性も自分を理解してくれる相手が欲しいのです。

例えば結婚相手が自分の趣味を理解してくれない場合、男性の心の中にちいさな不満がどんどん溜まっていきます。

家庭内では趣味も認めてもらえず、自分の趣味にお金をかけようものなら怒られる…。

そんな時、妻以外の女性から「素敵な趣味ですね」と言われただけで

この女性なら自分のことを理解してくれる!と心底思ってしまいます。

自分の事を理解してくれる女性には優しくしたいし、一緒にいて楽しいと思えば不倫に発展して行くでしょう。

 

 

仕事上のストレスが原因で不倫

 

男性はプライドの高い生き物です。

男性は仕事で失敗したり、上司から文句を言われるなどの原因でストレスを溜めることが多いでしょう。

家庭内で仕事上でのストレスについて話をする機会がなければなおさらです。

不倫相手が同じ職場だった場合は、不満を共有、共感できるという事もあり

愚痴や不満を相談できる相手が不倫相手となるケースは多いと言えます。

男性は自分のことを理解してくれる相手に愛情が湧くのです。

 

男が不倫相手に愛していると囁くわけ

 

 

男性が不倫に陥るきっかけは寂しさや自分を理解してもらえない気持ち、ストレスなど様々な心理状態にある時。

しかし、本人も不倫だと十分わかっているのに「愛している」とベットで囁く本当の理由は何なのでしょうか?

こんな意見があります。

・エッチの時の気分を盛り上げたいから

・不倫とは言え、好きで付き合っているのだから

・家族を捨てるつもりはないけど、好きになったから

「好き」「愛している」と言われると悪い気はしません。

男女がお互いに不倫していると理解している場合は愛の囁きとなります。

しかし、一時的に女性を満足させるためだけに使われる

男性の「愛している」には気を付けたいものです。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:11月18日~11月25日

恋愛PRESSライター一覧