不倫旅行  ~楽しく旅するための注意点~

不倫旅行  ~楽しく旅するための注意点~

category love 不倫

気を遣ったり我慢することが多い不倫の恋。たまには朝まで一緒にいたい、人目を気にせずに堂々と隣を歩きたいと思うこともありますよね。そんな願いを叶えるのが不倫旅行。いつもとは違った刺激を受けて、さらに二人の気持ちが深まるチャンスです。

ただし、シングル同志の旅と違ってリスクがあるのは当然のこと。バレてしまったら修羅場の原因になりかねません。楽しく安心な不倫旅行ができるように、守るべき注意点をチェックしていきましょう。

 

事前準備

 

理由

怪しまれずにに出かけるためには、自然な理由が必要です。普段出張がある人だったらそのタイミングに合わせて行くのがベスト。仕事が終わった後にプラス1泊しても怪しまれることはまずないでしょう。

地元で開催される同窓会や趣味の仲間のオフ会など、それぞれの家庭で許されるナチュラルな言い訳を準備してください。

 

目的地

混んでいる場所は知り合いと遭遇する可能性が高くなります。特に話題の観光スポットでは、取材のテレビカメラが入ることもあるので要注意。目的地は慎重に選びましょう。

お勧めしたいのは温泉宿。部屋食や露天風呂の付いた部屋なら二人でゆっくりと楽しむことができるはず。解放感が楽しめるリゾート地もOKですが、職場内恋愛なら二人揃っての日焼けにまで気をつける必要があります。

 

予約

ホテルや切符の手配はフリーの人が担当しましょう。家族に宿泊確認メールを見られたら一発でアウト、共有のパソコンからバレたという例もあるので用心を。

ダブル不倫でどちらかが予約するなら、より一層の慎重さが求められます。連絡先は職場にして、検索履歴もその都度消すことを忘れないでください。

 

旅行中

 

移動手段

できれば、公共交通機関がお勧め。走行距離やカーナビの記録、ETCの請求などマイカー移動には地雷ポイントがたくさんあります。どうしても車が必要な場合には、現地でレンタカーを考えてみてはどうでしょう?

理想は現地集合現地解散ですが、待ち合わせをするなら目的地の近くで。荷物を持った二人を目撃されることだけは絶対に避けてください。

 

支払い

現金で支払いをするのがベターです。カードは後から明細記録が送られてくるので思わぬところでバレる可能性も。どうしても使うなら、自分しか見られないWEB明細設定になっていることを確認してからです。

切符を買うための交通系ICカードも、記録が残るので要注意。もらったレシート、入場券や観光パンフレットは家に帰る前に確実に捨てること。無意識にポケットに入れる癖がある男性が多いので気をつけましょう。

 

行動

旅先では嬉しくてつい大胆になりがちですが、あくまで節度を保った振る舞いを。手を繋いだり腕を組んでいたら、万が一誰かに見られたときに言い逃れができません。

シングルさんはファッションや髪形をいつもと違う感じにして、パッと見分からないようにしておけばより安心です。逆に家庭持ちはいつも通りの服装で。張り切ってオシャレをすれば余計な疑いを持たれる原因になります。

 

アフターフォロー

 

写真

風景や自分一人の写真なら大丈夫と油断してSNSにアップしたくなりますが、やはり危険な行為です。場所と日にちを特定されて、誰かが出張場所と結びつけるかもしれません。

特にリアルタイムでの投稿は絶対に避けるべき。どうしても載せたいなら、しばらく日にちをおいてからにしましょう。

 

お土産

基本的に、不倫旅行にお土産は厳禁です。ただし、普段パートナーや子どもに買っていく習慣がある人はいつも通りの行動をとってください。どこの地域の名産品なのか、旅行の理由と矛盾しないようにきちんと確認はしておきましょう。

 

まとめ

 

マスク生活が当たり前の今、顔バレを避けたい不倫旅行にとってはある意味グッドなタイミングです。

しっかり計画を立てて、大人のスマートな不倫旅行を楽しんできてくださいね。

ライタープロフィール
Hana
Hana
「真の恋の道は、
茨(いばら)の道である」
     シェイクスピア

それでも恋はしていたい!
素敵な恋愛をするためのヒントを
お伝えしていきます。

週間ランキング

集計期間:09月21日~09月28日

恋愛PRESSライター一覧