事実婚ってなんだろう?メリットやデメリットについて知ろう

事実婚ってなんだろう?メリットやデメリットについて知ろう

 

事実婚ってあまり聞かない言葉ですよね。もしかしたら同性と事実婚は同じと思っている方も多いかもしれません。

 

こちらでは事実婚と同棲の違いについて、また事実婚のメリット・デメリットについてまとめました。

 

事実婚と同棲の明らかな違い

 

側から見ると全く同じに見える事実婚と同性は何が違うのでしょうか?

 

同性が恋人同士が一つの部屋に一緒に生活していることですよね。それに対して事実婚はお互いが夫婦であるという意思があるかどうか、そしてそれが社会的にも夫婦だと認められるほどの仲かどうかということになります。

 

すなわち事実婚というのは戸籍は別々だけど、お互いに結婚しているという意思があるかどうかということになります。

 

長く付き合い、同棲中で中にはお財布も一つという関係であり、まるで夫婦のような関係であったとしても、結婚の意思がない場合は事実婚ということにはなりません。

 

だったら結婚すればいいじゃん、と言いたいところなのですが、二人が結婚をせず事実婚という形をとっているのにはそれなりの意味があるようです。

 

なぜ事実婚を選ぶのか?そのメリットとは?

 

それなりのメリットがあるから事実婚を選んでいるのです。それぞれのカップルに考え方の違いがあるのは当然ですよね。

 

事実婚は戸籍を汚さない

 

事実婚は婚姻関係を結ぶわけではないので、市役所に行って何かの届けを出す必要はありません。

 

そのためもしかしたらこの先、今の相手と別れることになったとしても離婚届を出す必要もなく、ただ恋人が別れるのと同じようになるだけです。

 

すなわちどれだけ一緒にいたとしても、そして別れてしまったとしてもお互いの戸籍が汚れることがないというのはメリットの一つと言えるでしょう。

 

結婚ほどの責任感はない

 

結婚となると嫁姑問題が発生したり、相手のご両親が歳をとったときに介護をしなければならないなどの心配があります。

 

しかし、事実婚ということになればその責任はないわけです。

 

責任はないとはいえ、あなたが相手のご両親の介護を請け負うということを選択しても構いません。

 

逆に選択しなかったとしても、その責任を相手の親兄弟から責められることもありません。

 

名前の姓を変えなくても良い

 

クレジットカードや免許証の名前を変更する必要がないというのも一つのメリットです。

 

事実婚にはこんなデメリットもある

 

まるで恋人のように気軽に夫婦のように生活できるのはいいのですが、事実婚にはデメリットもあります。

 

遺産相続問題

 

若く元気なうちは問題ありませんが歳をとった後の遺産相続問題が発生した時には問題になるかもしれません。

 

事実婚の相手では遺産相続の権利がないということを覚えておきましょう。

 

夫婦という証明が難しい

 

事実婚であれば戸籍には「未婚の妻(夫)」と表記されます。役所関係や病院など重要なところでは家族でなければできないことが沢山あります。

 

例えば緊急入院したとき、手術の時などに事実婚の相手では書類に署名することができません。

 

このようなデメリットもあるのです。

 

まとめ

 

事実婚という選択をするならいっそのこと結婚してしまった方が面倒くさくないかも?でも責任ということを考えると…。

 

人それぞれ考え方が違いますが、結婚を選ぶにしても事実婚を選ぶにしてもしっかりと考えてから決めたほうが良さそうですね。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:05月18日~05月25日

恋愛PRESSライター一覧