今の彼よりももっといい人が現れるかもしれない…と結婚に踏み切れない人へ

今の彼よりももっといい人が現れるかもしれない…と結婚に踏み切れない人へ

 

今現在つきあっている彼氏がいるけれど、他にもっといい人がいるかもしれないと常に思ってしまう…そのような経験はありませんか?

付き合っている最中なら別れて他の誰かを探せばいいのですが、そのような考えが頭をよぎり、なかなか結婚に踏み切ることができないと言う女性もいます。

しかし、そんなことを繰り返しているとせっかくの結婚のチャンスを逃してしまうことにつながってしまいます。

今回は新しい彼氏ができても、いつももっと他にいい人がいるかもしれないと言う考えが常に付き纏っている女性に、何故そのような考え方になってしまうのかについて解説します。

 

他にもっといい人が現れるかもしれないと思う深層心理

 

「青い鳥症候群」と言う言葉を聞いたことはありませんか?それは常に、今の現実を受け入れることができずに、理想ばかりを追い求めることを意味します。

 

相手に対して条件を求めすぎている

理想の男性像があると言うのは良いことです。しかし、あなたが考える100%理想に近い男性は少ないのも事実です。

しかし条件と好きと言う気持ちや感覚は別物ですよね。もちろん相手に条件を求めることは悪いことではありませんが、理想や条件ばかりを優先していれば、あなたが探し求める人物は永遠に現れないことになります。

現実的なことだけでなく、自分の感覚的なことも踏まえて相手を見るようにしてみましょう。

 

自分以外の人の意見に流される

自分がいいと思った相手なのに、自分の親や友達からはあまり評判の良い彼氏ではない。自分の意見ではなく、人の意見に振り回されがちな人は今の彼は違うかも…と言う考えから抜け出せなくなってしまいがちです。

 

二人の関係を見直す時期

現在の彼との関係もそこそこ長くなってくると、相手の悪い部分も見えてくるようになります。昔はこうではなかったのに、などと彼を評価し始めた自分がいるなと思ったら、そろそろ二人の関係を見直す時期かもしれません。

自分が感じていることを素直に彼氏に話して相談してみましょう。

 

周りの誰かと自分を比べてしまう癖がある

もしもあなたが、自分と周りを常に比べてしまっているようなら、今の彼氏との関係はいつまで経ってもしっくりくることはないでしょう。

隣の芝は青く見えると言いますよね。自分の彼氏と他の男性を常に比べていれば、他の男性の方が良く見えてしまうものなのです。

 

現実を受け入れよう

 

現実から目をそむけていては、本当に手に入れたいものをゲットすることは難しいでしょう。とは言ってもあなた自身はもしかしたら本当に自分の理想とする人がわからないのかもしれません。

 

自分の理想とする相手を書き出そうとしてもできないと言う人が多い中、理想の彼氏を口で語ることはできても詳細なディテールまで表現することは難しいはずです。

 

本当の幸せはあなたの身近なところにある、と言う事実に気づいた時、初めて自分の理想とする相手に巡り合うことができます。それは今現在目の前にいる彼氏かもしれません。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:06月13日~06月20日

恋愛PRESSライター一覧