会って三秒が決め手!恋や仕事に役立つ第一印象の上げ方。

会って三秒が決め手!恋や仕事に役立つ第一印象の上げ方。

こんにちは。占い師の瑠璃です。今回のテーマは【第一印象】です。
私は占い師になるまでは、ずっと接客業で働いてきました。そんな私自身が辿り着いた『人からの印象をよくする方法』についてお話ししていけたらと思います。
人は会った瞬間、3~5秒でその人の第一印象を決めてしまいます。しかもその第一印象、人によっては2年も引きずりその後の評価にも影響するそうです。恋愛・仕事において重要な第一印象をどういう所に気をつけたらよりよく出来るのかをお話ししていこうと思います。

第一印象はどこから?

人は第一印象をどこで判断しているかご存じでしょうか。アメリカの心理学者アルバート・メラビアンによって提唱されたメラビアンの法則によると、人の第一印象は…。
視覚からの情報(表情や仕草、見た目など)が55%
聴覚からの情報(声のトーンや大きさなど)が38%
言語からの情報(話の内容)が7%とまさに一瞬、3~5秒でこれだけの事を判断しているのです。
第一印象で特に重要なのは、視覚・聴覚からの情報ですね。ではこれらをどうよくしていけばいいのでしょうか。

注意!!まず見た目ではないですよ!!


マッチングアプリでの出会いやお仕事関係で人と会うときなど、お見合いなどならまだしも、最近はいきなり会うということはまず無いと思います。会う場所や日時を決める時やいざ待ち合わせの時など顔を見る前に電話やSNSなどで通話することが多いのではないでしょうか?この通話こそ最大の第一印象を上げるチャンスです。通話は100%聴覚情報なのでここをよくすれば後の印象をさらに良くすることができます。言わば第一印象を与える前にアドバンテージを得るようなもの。
ここでのポイントはとにかく明るい声で、口角をあげて話すこと。見えない相手に対して話すのに口角を上げる必要があるのか?と思いがちですが、これはコールセンターで働く電話対応のプロも実践する好印象を与えるテクニックです。ですので電話をする前に口角を上げる訓練やアーアーと声を出す練習をしておくのもいいでしょう。

 

見た目は重要だけども…。


見た目というと外見のよさや体型を真っ先に思い浮かべませんか?確かにそれも大事です。でもそれ以上に気をつけた方がいいところは表情と清潔感です。外見や体型にこだわる人は一定数いることは確かですが、逆に言えばそういう人を選んではいけません。こういう男性は、外見を重視するあまり相手の人間性に興味がなくあまり長続きしない傾向にあります。またプライドが高く見栄っ張りでもあります。中身の無い男性とも言えますね。
そんな男性に引っ掛からないためにも!外見や体型に自信がなくても笑顔と清潔感で勝負しましょう。

目を見る事はその人を見ることです。


会ったときに一番目にはいるのが顔ですね。
その顔のなかでも一番見られているところは【目】です。目は口ほどにものを言うなんてことわざもありますが、目からはその人の人格や性格が現れるそうです。
特に目を合わせられない人には要注意!ネガティブ思考な人だったり、自分に自信がなかったり、プライドが高い人も目を合わせられないようです。
自分がそう思われない為にも、そういう人に引っ掛からないためにも初めて会って目を見ることができるかが重要になってきます。

第一印象も大事だけど更にこれをすると…。


大事な出会いの場から解散して、そのまま。に、していませんよね?
もしあなた自身も会ってみて印象が悪くなければ、なるべく早くその日のうちに一通連絡されることをおすすめします。これは相手方からの印象に非常に重要で、なおかつ自分の好意をスムーズにつたえることができるからです。また、逆に連絡がその日のうちに来た場合はお相手にとてもいい印象を与えることができたのではないでしょうか。

 

いかがだったでしょうか?第一印象を上げて新しい出会いや婚活、職場で円滑な人間関係を作っていってくださいね。でも、同時にあなたもお相手を印象からジャッジしてみてください。出会いの場が多くなっている昨今あなた自身にも人を見る目が必要ですよ。

ライタープロフィール
瑠璃
瑠璃
占い師として、セラピストとして、母として様々な顔を持つコラムニスト。自身の経験を通して多角的な視点から生きるためのヒントをコラムで発信。
霊感タロットを主とした占術で悲しみや苦しさから抜け出せない心を癒し寄り添い悩める全ての人に愛と自信を与えていく。

週間ランキング

集計期間:09月21日~09月28日

恋愛PRESSライター一覧