嘘?本当? ~男の言葉に隠された本音とは~

嘘?本当? ~男の言葉に隠された本音とは~

category love 男性心理

いいなと思っている男性や

付き合っている彼氏の言葉は

信じたいですよね。

好きな人に言われたことは、良い方へ解釈しがち。

でも、実は何気ない言葉の裏に

厳しい本音が隠れていることもあるのです。

彼の本当の気持ちを知っておくために

男の言葉に隠された本音を探っていきましょう。

 

本音が隠れている男の言葉とは

 

「その日は予定が入ってるからダメなんだ」

 

誘っても、当日空いてなければそう返されるのは当たり前。

だから、これ自体が嘘というわけではありません。

ただ、このセリフの後に何も言葉が続かなかったら

彼の本音は「ごめん、興味ないから」です。

その気があるときは

「その日はダメだけど、この日なら大丈夫」

「今は忙しいけど、〇〇以降ならOK」などと

必ず代わりの案を出してくるはず。

何度か誘っても断られるだけなら

しつこくせずに、一旦引き下がって作戦の立て直しです。

 

「かわいい」「きれいだね」「タイプなんだ」

 

女性なら、誰だって嬉しいこのセリフ

基本的には、本当に思っているときの発言です。

男って意外と正直、そういうところで嘘はつけないのです。

ただし、あなたの内面には何も触れずに

とにかく外見だけを褒めてくるときは要注意。

隠された本音は「やりたい、エッチさせて」です。

褒められて良い気分になってその気にさせるのが相手の目的。

舞い上がらずに、冷静に考えて行動することをお勧めします。

 

「落ち着いたら連絡するから」

 

そう言われたら

仕事が忙しいのかな?

きっと、やらなくちゃいけないことがあるんだ

だったら急かさずに待っていよう って考えますよね。

でも、彼の本音は「断りたいけどはっきり言えない、察して」

本気の男性は、たとえ睡眠時間を削ってでもコンタクトしてくるもの。

メール一本、ラインの一言が打てないのはやはりそういうことでしょう。

具体的な期限を決めずに曖昧な「落ち着いたら」を持ち出されたら

期待して待ち続けるより、次の手を考えた方が得策です。

 

「一番好きだよ」

 

私のことを一番愛してるのね って

浮かれてしまいそうなセリフだけど

そんなに単純な誉め言葉ではありません。

この発言をするときの男性心理は

「他にもいるけど、今はきみが一番好き」です。

あなたのことしか考えていなければ

「一番」という言葉は出てこないでしょう。

比べる対象がいるということは

浮気心がある可能性が高いということ。

気を抜かずに、注意深く見守った方が良さそうです。

 

「俺よりもっと相応しい人がいるよ」

 

別れ話の最中に出てくるこのセリフ

本音は「別れたい、でも責められるのは避けたい」です。

自分を卑下するように見せておいて

実は、逃げの姿勢の表れ。

二人の未来を真剣に考えているなら

改善するために中身のある話をしてきます。

あなたの幸せを勝手に決めつけてくるような言葉には

裏に自分本位な本音が隠れています。

 

「もっと早く会いたかった」

 

彼女がいる人や既婚者から言われたら嬉しくなる言葉。

本当に好きなのは私の方なんだから

いつかきっと私を選んでくれる日がくるに違いない

そんな気持ちになって幸せを感じる女性がいるかもしれません。

でも、残念ながらこの言葉の裏の意味は

「早く会えなかったのが現実、この関係のまま続けていこう」

彼女や妻との関係を壊す気はないけど

あなたとの恋愛も楽しみたい

身勝手だけどそれが彼の本心です。

分かって付き合っているなら良いですが

信じ切ってしまうのはちょっと危険です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

思い当たるセリフはありましたか?

好きな人の言った言葉は無条件に信じてしまいたくなるけど

鵜呑みにし過ぎると、後でかえって傷ついてしまうことも。

彼の本当の気持ちを理解して

真のメッセージを読み取っていきましょう。

ライタープロフィール
Hana
Hana
「真の恋の道は、
茨(いばら)の道である」
     シェイクスピア

それでも恋はしていたい!
素敵な恋愛をするためのヒントを
お伝えしていきます。

週間ランキング

集計期間:07月19日~07月26日

恋愛PRESSライター一覧