女性は気付いていない!男性にモテない不思議すぎる女性のメイク

女性は気付いていない!男性にモテない不思議すぎる女性のメイク

女性がメイクをするのは男性にモテたいという心理が働いているからです。

これは子孫を残すための動物的な当たり前の本能。

どうこう言っても男性は最初は外見を見て「かわいい」と思う女性に近づいてくるものです。

だからやっぱり女性だって男性からモテたいのでメイクにも力が入ります。

しかし、女性がいくら頑張って可愛く見えるメイクをしても男性からは理解できないところもあるようです。

今回は男性から不思議と思われてしまう男性ウケしないメイクについて解説していきます。

 

男性ウケしないメイクとは?

女性が鏡の前で自分が綺麗に見えるように、可愛く見えるようにと頑張ったメイクでも、男性からは不思議にしか思われない事があるようです。

 

顔ばかりが白すぎる

自分にあったファンデーション選びは本当に難しいですよね。

最近では厚塗りしても不自然に見えないファンデーションがほとんどですが、やはり色選びを間違えると顔だけが白浮きしてしまいます。

最近はSNSの投稿で写真をとる機会も増えてきました。

写真に写すと特に白い顔が目立ってしまうので要注意です。

白目のファンデーションを使っているとそうなりがちですが、男性からするとかなり不思議に感じるようですよ。

 

アイラインががっつりすぎる

アイラインは小さな目を大きく見せるための必須アイテムです。

目を大きく見せたいと目の外側までがっつりとアイラインを引いている女性も見かけますが、下を向いたり目を瞑った時に目の周りにしっかりと引かれたラインを見て男性は滑稽に感じるようです。

さらに注意したいのが汗や涙でアイラインが崩れてしまった時。

自分からは見えませんが男性はしっかり見ています。

 

グロスを塗ったリップ

ぷるんとした唇が男性に受けるかと思いきや、男性からすると油がついているようなテカテカの唇はおかしいと感じているようです。

雑誌などでモデルさんが使用しているグロスの唇は、女性からするととってもセクシーで綺麗。

でも男性からはそのように見られてはいないようですね。

 

濃いめのチーク

チークは顔色をよく見せたり、若々しく見せたりしてくれる女子にとってはお助けアイテムです。

ところが男性からすると「子供っぽく見える」「バカボンみたい」などと思っているのだとか。

濃すぎるチークには要注意です。

 

厚化粧

厚化粧の定義が男性と女性とではかなり違うように思います。

女性からするとしっかりファンデーションを塗って、アイメイクもリップも、そしてチークもがっつりというのが厚化粧です。

しかし男性からすると化粧を厚塗りしていても色がナチュラルにまとまっていれば厚化粧だと感じていないようなのです。

男性はナチュラルな薄化粧が好きなどと言いますが、女性が本当にナチュラルな薄化粧をすると「顔色が悪いけど大丈夫?」などと言ってきたりするのです。

男性が望むナチュラルな薄化粧とは、ナチュラルに見えるような欠点をしっかりカバーしたがっつりメイクというのが正しいのかもしれませんね。

 

メイクを変えてもモテない理由

男性にモテたいからと言って男性が好むメイクを一生懸命仕込むのは悪い事ではありませんが、メイクテクニックを使ったからといって突然モテ始めると言うことはありません。

実はメイクを変えてもモテるかどうかにはそれほどの変化はないのが事実。

モテるかモテないかは実は表情が関係しているのです。

「自信のなさ」「卑屈さ」「辛さ」などは全て表情に現れます。

性格が表情に出てしまうので男性は付き合って楽しい女性なのかどうかを、表情で感じ取っていると言うことなのです。

 

メイクを変えずにモテるには

モテるためにメイクを少し頑張る必要はありますが、それよりも自分の心を変化させた方が直接モテにつながります。

気持ちが表情に表れますから、常日頃から「楽しい」「幸せ」「満足」などのポジティブな部分に目を向けて日々を過ごすように心がけましょう。

そうするだけで表情が変わってきます。

外見が綺麗なだけではモテる女性になれないと言うことですね。

 

まとめ

女性がかわいいと思って毎日やっているメイクが男性からすると不思議でしかないこともあるようです。

男性ウケするメイクを研究するのは女子力を磨くと言う意味でOKなのですが、女性本来の美しさは心の中から滲み出てくるものだと頭の片隅に置いておくことが重要です。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:10月13日~10月20日

恋愛PRESSライター一覧