嫉妬する女は醜いですか?友人の幸せを素直に喜べなくて…

嫉妬する女は醜いですか?友人の幸せを素直に喜べなくて…

category love

 

そろそろ彼氏が欲しいなと思う30代、結婚も意識し始める事ですよね。

会社の同僚や友達に新しい彼氏ができて結婚前提で付き合う事になった、その彼氏のスペックが高いらしい…

友人からそんな話を聞くと、けして自慢話でもなく普通の話なのに心の中では平常を保つ事ができないというような話はよく聞きます。

 

焦りのような、羨ましいような…これって嫉妬心?

あんなに仲良くしていた友人の幸せが喜べないなんて、私って性格が悪いのかも?

そんな風に落ち込んだり、自分を責める必要なありません。

周りのみんなも多かれ、少なかれ嫉妬の感情を持っているものです。

さて、今回は人の幸せを素直に喜べない心理について解説していきます。

 

人の幸せを喜べない理由

 

なぜ人の幸せを素直に喜べないのでしょうか?

それは心の中にある思いが原因のようです。

 

今の現実に満足していない

 

人の幸福を喜べない人は、仕事や人間関係などプライベートな部分で何か不満を抱えている事が多いと言います。

自分以外の誰かの失敗や不幸を喜ぶまではいかなくても、それを見て安心するという事。

類は友を呼ぶなどという言葉がありますが、自分と同じ境遇もしくは自分より下(本当は上でも下でもない)と思える相手には心優しく接する事ができたりするものです。

今の自分に満足している人、現状において幸福を感じている人は、他人や友人の幸せを喜び、そして祝福や応援する事ができるのです。

 

他人に認めて欲しいという気持ちが強い

自分に自信がない人は、自分時人を認める事ができません。

そのため他人から認めて欲しいという気持ちが強いのです。

常に人から褒められたいと心の中で願望を持っていますので、自分以外の他人が幸せであることに対して劣等感を感じてしまうのです。

私はそのような幸福を手に入れていない…そんな気持ちがあると、幸福そうにしている他人を祝福することなど到底できそうもありませんよね。

 

劣等感が強い

 

自分と周りをつい比べてしまう人は、劣等感に苛まれることになります。

そのような人は自分の幸せを感じるために、他人と比較する必要があります。

幸せを自分で決めるのではなく、他人から見て自分が幸せかどうかの評価をしてもらいたいという事。

幸せの基準を他人にコントロールされていては、自分が幸せになる事は難しいですよね。

自分が幸せでないと自分以外の人に嫉妬したり羨ましいといった感情が湧いてくるのです。

 

嫉妬する女は本当に醜いのか?

 

嫉妬する女が醜いかというと、直接的にはそうではありません。

醜いと思っているのは自分自身です。

嫉妬の心が湧いてくると苦しむのも自分自身ですよね。

できればそんな感情は捨ててしまいたいと誰もが感じているのです。

ただただ手放す事ができれば簡単なのですが、中々そうはいきません。

ではどうやったら嫉妬の感情を捨てる事ができるのでしょうか?

 

嫉妬の感情を手放す方法

嫉妬の感情を手放そうとせず、緩やかに沈めていくようにしましょう。

少しずつ、少しずつトライしていくようにしましょう。

 

他人と自分を比較しない

 

他人と自分を比較し始めると、苦しさや辛さが湧き上がってきます。

まずはその感情に気づく事が大切です。

そして、それに気づいたら、他人と比較するのではなく、過去の自分と今の自分を比較するように対象を入れ替えてみましょう。

過去と比べて今がどれだけ進化しているか?前進しているか?改善しているか?

そのように、自分の中に小さな一歩を見つけるようにしてみてください。

 

今の自分を肯定してあげる

 

嫉妬の感情が湧いてきたら「ちょっと待って、今自分にとって幸せってなんだろう?」と問いかけてみてください。

美味しいものが食べれる幸せ、自分には友人がいるという幸せ、毎日そこそこ楽しみがあるという幸せ…。

探してみれば結構たくさんの幸せが見つかります。

自分と他人にはそう大差はありませんので、嫉妬する必要性のなさを感じる事ができるでしょう。

 

まとめ

 

自分に嫉妬の気持ちがあるからといって落ち込む必要はありません。

それよりも、自分をいかに満足させてあげるかについて考えてみましょう。

自分のことが大好きになると、友人の幸せを心から祝福する事ができるようになりますよ。

試してみてくださいね。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:10月12日~10月19日

恋愛PRESSライター一覧