家の恋愛運を高める <いつもの場所をパワースポットに>

家の恋愛運を高める <いつもの場所をパワースポットに>

コロナ禍による外出自粛やテレワークの継続などで、家にいる時間が増えています。それはつまり、家から受ける影響が以前よりも大きくなっているということ。そこで今やるべきは、自分の家(部屋)を、恋愛運を高める究極のパワースポットにすることです。大がかりな引越しなどをしないでも、すぐにできる4つのアクションで運気アップを図ることが可能です。

 

<手放す>運気を下げるものを一掃

身近に置いておくと知らず知らずのうちに運気を下げるもの。ワースト3は、壊れたもの、ドライフラワー、不用品です。思い切って処分しましょう。

 

壊れたもの

昔から「歯が折れたクシは不吉」と言われるように、欠けたり壊れたりしたものを身の周りに置いていると、運気をダウンさせてします。例えば、少し欠けてしまった食器。自分だけだからいいや、高かったからと、使い続けていませんか? 食べるという命に直結する行為に関係するだけに影響は大。使うたび負のエネルギーを取り込んでしまいます。

ただし、ものを大切にするのは悪いことではありません。使い続けようと思うなら、修理できるものはきちんと修理をして使うことです。

 

ドライフラワー

シャビーなインテリアとしては素敵なドライフラワーも、枯れた花、“死体”を家に置いているようなもの。運気をダウンさせます。

最悪なのが、男性からプレゼントされた花束をドライフラワーにして飾っているケース。モテていた過去や元カレとの思い出から離れられず、それによって新しい恋を遠ざけてしまいます。

 

不用品

ネットショッピングでついつい増えたモノ。着ていない服、使いにくいバッグ。そのほか、使っていないけれどもったいなくて捨てられない色々なもの。そんなものが多くなるほど優先順位がわからなくなり、恋愛においても何が大切なのかがわからなくなって、せっかくのチャンスを逃したり、それに気づかなかったり、ということになりがちです。

 

<清める>開運のベースは掃除

清潔さは運気アップの基本中の基本。なかでも特にキレイにしたいのは、入口・出口となる玄関と水まわりです。

 

玄関

人が出入りする玄関は、幸運が入ってくる場所でもあります。玄関に靴がいっぱい出ていてごちゃごちゃしていたり、たたきが汚れていたりすると、入りかけた幸せを入り口でシャットアウトしてしまいます。すぐにはかない靴はしまい、たたきは水拭きしてピカピカにしておきましょう。

 

水まわり

トイレ、また、お風呂や洗面所、キッチンの排水溝は、いらないものが出て行く場所。そこが汚れていると運気の流れが滞り、悪い気がたまってしまいます。汚れやすい場所でもあるので、日々のこまめな掃除が必要です。

 

<変える>模様替えで運気アップ

インテリアを変えたいと思うのは、変化が近付いている兆しと言われます。その逆に部屋の模様替えで気分を変え、運気の流れを変えましょう。その時、大事にしたいのは感覚やインスピレーションです。

 

心地よさ

恋愛運を高めるインテリアの基本といえばやさしいピンク、花柄などですが、それにとらわれ過ぎると気持ちよく過ごすことができません。ポイントは、いい気持ちになれる部屋づくり。自分の好きなテイスト、季節感も、心地よさの要素になります。

 

インスピレーション

その時々の気分には、往往にして今の波長が表れます。「涼し気なブルーを基調にしたい」「今はアジアンテイストな気分」など、インスピレーションに合った模様替えで、やってくる運気の波に乗りやすくなれます。

 

<整える>いい気を呼び込む環境づくり

いらないものを処分し、掃除や模様替えでベースができたら、最後はいい運気を呼ぶアイテムや習慣を取り入れて、いい環境を整えます。

 

観葉植物

心を落ち着かせ、空気を浄化してくれるグリーンは運気アップの名パートナー。ただしあまりたくさんになるとパワーが強くなり過ぎるので、部屋の広さとのバランスを考えた配置を。世話ができずに枯らしてしまうと逆効果なので、自信がない人は手間のかからない強い植物を選ぶようにしましょう。

 

生花

ドライフラワーとは逆に、生きている花は運気アップのアイテムです。美しい生花を飾ることで気持ちが優しくなり、感性が豊かになり、そこから生まれる余裕が恋愛運を引き寄せます。

 

換気

今や生活習慣になっている換気ですが、ウィルス感染予防だけでなく、運気にも関係します。できれば窓などを2箇所開けて、空気の通り道を作って。それができない場合は、サーキュレーターなどを使って空気を循環させる工夫を。

 

お香・アロマ

においも運気アップに重要です。掃除や換気ができていれば嫌なにおいがこもることはないと思いますが、お香やアロマで、空間をいい香りで包むこともお勧めです。人工的な香りではない自然な香りは、その場の気をいいものにする力も持っています。

 

まとめ

恋愛にきくと噂のパワースポットを訪れたくても、遠出はなかなかしづらい今。でも、自分の家(部屋)の運気を高めれば、そこが究極のパワースポットになり、常にパワーを充電できます。

ものを捨てるときは「ありがとう」と感謝を込め、掃除をする時は心を込め、模様替えや環境づくりは感覚に素直になることで、効果が高まります。

 

ライタープロフィール
錦恋
錦恋
積み重ねてきた経験から、失敗もたくさんしながら、見えてきたことがあります。恋に、愛に、悩める皆さまの幸せを心より応援します。

週間ランキング

集計期間:08月02日~08月09日

恋愛PRESSライター一覧