年上男性をドキッととさせるモテ仕草や行動とは?男性の視線を奪う方法

年上男性をドキッととさせるモテ仕草や行動とは?男性の視線を奪う方法

社会人になると男性の好みも少しずつ変化していきます。今までは同世代の彼氏と楽しく恋愛するのも良かったかもしれませんね。しかし、会社に勤めし始めるとあなたの周りにいるのは同世代の男性ではなく年上の男性ばかり。今までは年上の男性など気にかける事などなかったかもしれませんが、一緒に仕事をしていると彼らの落ち着いた対応や包容力などに思わずドキッとしてしまう事もあるのではないでしょうか?特に結婚適齢期を迎えた年上男性が持つ、仕事に対するやる気や気の使いかたなどを毎日みていると、思わず心惹かれてしまう事もあるでしょう。今回はそんな気になる年上男性の視線を奪うモテ仕草について解説していきたいと思います。

 

年上男性をドキッとさせるモテ仕草や行動

 

同世代の男性にするともしかしたら「あざとい」と思われてしまうかもしれない仕草や行動も、相手が年上男性だと「あざとい」と思いながらも可愛さが勝るので思い切って表現しても構いません。

 

年上男性にはまじめな相談を持ちかけよう

 

男性は女性に頼られる事が大好きです。そして男性は女性に親切にしてあげたいと常々思っているのです。そのような男性心理を生かすべく、年上男性には色々と相談を持ちかけましょう。職場の上司や同僚でも仕事の悩みを相談するのはもちろんですが、少し距離が近くなったと感じたら、思い切ってプライベートな事も相談してみましょう。できるなら真面目な相談内容、少し難しめの相談内容がよいですね。男性に相談を持ちかけると、二人の間に秘密事を作る事ができます。それは自然に特別な仲間意識を生む事になりますし、そうなると精神的な距離が近くなります。年上男性があなたにアドバイスをするという関係を作れると相手の満足度も上がりますよ。

 

年上男性も褒め倒そう

 

男性は女性から褒められると心がウキウキしてしまうようです。特に年下の女性から褒められると「そうかな〜」などと言いながら嬉しくてしょうがないと思うのが男性です。まずは小さな事から褒めましょう。「〇〇さんはすごいですね、なぜなら…」という感じの信憑性の高い言い方を使うようにしましょう。そして褒める時も、普通に話をする時も敬語を使うように。そこはしっかりと気をつけてください。相手に対する印象がよくなります。

 

年上男性の目をじっと見つめよう

 

女性の上目遣いはまさに、あざとい女のやり方なのですが、ここぞというタイミングを見計らって相手の目を見つめてみましょう。男性は間違いなく胸がキュンとするはず。もしかして自分に気があるのかも…。そのように感じてしまう事間違いなしです。

 

まとめ

 

年上男性には頼ったり、少しばかり甘えてしまっても構いません。男性としても女性から甘えられる事や頼りにされる事に対して、満足感や優越感を感じています。男性も潜在意識ではその感覚が欲しいと感じているはずです。ただし、注意したいのは頼りすぎる事。あまりに回数が多いと逆に鬱陶しいと思われてしまう事もあります。自分で一生懸命解決しようとしている姿もしっかりと見せるようにしましょう。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:09月21日~09月28日

恋愛PRESSライター一覧