彼の本当の気持ちが知りたい(後編)

好きな人ができたら、片想い・両想いどちらでも彼の本当の気持ちが知りたいと思いますよね。

彼の本当の気持ちは彼に尋ねたらわかります。
でも、聞けない、聞くのが怖い。
自分が望んでいる言葉と違っていたらショックだから尋ねる勇気が出ない。

そんな“彼の本当の気持ちを知りたい”あなたの心情にアプローチする後編です。
前編が未だの方は先にそちらをお読みください。



3.プライドが高い
4.彼のことを信頼してない

 

3.プライドが高い

 

プライドの高い女性は、「自分は認められて当然の存在」であることを理想としています。
その為に自身を追い込むこともあります。





「理想の自分」というこだわりが強いので、人の意見を素直に受け入れることができない側面を持っています。それ程、頑張り屋さんだからこだわりが強くなるのですが、「これだけがんばったんだから、認められて当然」と思ってしまう傾向が強いです。
だから、プライドの高い女性は肩の力を抜くのが苦手です。

プライドの高い女性はこだわりが強いので。デートも「男性から誘うべき」と思っていると、男性への態度や言動も素直でなくなります。

男性の前でかわいく振舞えなかったり、好きなのに好きなそぶりを見せられなかったり、連絡したいのに自分から連絡できなかったりして、その言動を男性は、「好かれてないのかも」「やはり脈がないな」と思ってしまい、積極的に関わろうとしなくなります。

そういう男性の態度に「彼の本当の気持ちが知りたい。」と強く思うことでしょう。

また、素直に謝ることができません。謝る前に「こういう理由でした。」と、その行為の説明をしたくなるのです。それゆえ、「でも」や「だって」が多くなります。これが主張が強いと誤解されてしまいます。本当は、単に説明したいだけなのに。

人を頼ることもプライドが邪魔します。頼むくらいなら、自分で努力してやったほうが良いのです。男性に対しても頼ったりできません。

でも男性は、好きな女性から頼られたいと思っています。男らしいと思われたいから。
そういう男心をくすぐることができるようなことにトライしてみることです。


日常の中でできることから始めてみるのが良いかもしれません。
例えば、「瓶のふたを開けて」とか「高いところのものを取って」などの行為です。
こういうことは、できないから駄目とならないことです。

プライドが高くてもチャレンジできることです。
こういうところから、ふたりの関係性が変わり、「彼の本当の気持ちが知りたい。」という不安もなくなることでしょう。

 

4.彼のことを信頼してない

 

過去に嘘をつかれたことがあるとか、裏切られたことがあるなどの経験から彼のことを信じ切れない。“嘘をついてるのではないか?”と疑ってしまう。

あなたが疑っていることは、あなたが隠していても彼に伝わっています。
それは、あなたのことを信用していない人から、あなたが「信頼されていないなあ」と、感じるのと同じように。

言葉で「信じている。」と言われても、本当に信じているかどうかは伝わります。

「どうせ、信じてもらえないのだから。」と、あなたと正面から向き合おうとしなくなります。

もともと信頼できないから「彼の本当の気持ちが知りたい。」と、思うところを、あなたと向き合わない彼の態度からさらにその気持ちが大きくなります。

とはいえ、急に人を信じることは無理です。
では、どうしたら良いのでしょうか?





ただ単に信頼できない人であれば、あなたも好きにはなっていないのではないですか?

優しい部分だったり、頼もしい部分だったり、あなたが魅力を感じる部分もたくさんあるはずです。魅力ある部分も信頼できない部分もひっくるめて彼なんです。

そのことを意識すると、信頼できない部分だけがクローズアップされず和らぎます。


いかがでしたか?
当てはまるタイプがありましたでしょうか?

もし、当てはまるものが無くて、でも彼の本当の気持ちを知りたいと思うのであれば、まだまだ遠慮し合う関係性。お互いに素の自分を見せていないのではないかと思います。

お互いに遠慮ない関係であれば、「私のことどう思っているの?」と素直に聞けるはずです。

彼に本当の気持ちが聞けない関係性であれば、言葉ではなく相手の行動で気持ちを読み取ってみましょう。

気持ちを開いているときは足や腕など体の部位を広げます。反対に心を閉じているときは、腕や足を組もうとする傾向があります。足や腕など体の部位を広げ彼が心を開いているときを見計らって、それとなく尋ねてみる。

この状態で言う彼の言葉に嘘はないです。
ぜひ、やってみてくださいね。

神実でした。

ライタープロフィール
神実
神実
恋愛・結婚を通してふたりで生きる意味。この世でふたりが出会った意味・使命がわかるヒントを、また、パートナーに出会えていない方には、パートナー探しのお手伝いになるヒントをお伝えしたいと思っています。

週間ランキング

集計期間:05月17日~05月24日

恋愛PRESSライター一覧