彼氏が構ってくれなくて寂しい時、自然に気持ちを伝える方法

彼氏が構ってくれなくて寂しい時、自然に気持ちを伝える方法

category love 男性心理

 

あなたは彼氏が構ってくれなくて寂しさを感じたことはありませんか?例えば仕事が忙しい、友人との付き合いが優先、自分の趣味が優先になっている…。せっかく恋人同士なのに何故か彼はいろんなことで忙しくて、構ってもらえない。そんな時、女性なら誰しも寂しい…と感じるものです。彼氏にもっと構ってほしいと感じているあなた。今回はそんな彼氏に構ってもらえず寂しさを抱えている女性のために、そこに働く男性心理とそんな時の対処法について解説していきます。

 

彼氏が彼女を構ってくれない理由

 

彼氏が彼女を構ってくれない理由は様々ですが、そんなとき男性は何を考えているのでしょうか?

 

とにかく疲れが溜まっている

 

仕事もそうですが、いろいろなことに一生懸命すぎて「とにかく今はゆっくりさせてほしい」そのように感じていることもあります。それはあなたと言う存在を信頼しているからこそなのです。構ってあげなくても「好きだ」と言う気持ちに変わりはなく、特別なことをしなくてもわかってくれているだろうと思っています。女性としては「好きだ」とはっきり言ってくれた方が100倍嬉しいのですが。全ての男性がそうだとは言いませんが、特に日本の男性によくある照れ隠しなのかもしれません。

 

仕事や趣味に集中したい

 

男性の場合は一点集中型の人が多いので、仕事と恋愛の両立が下手なのです。自分の持ちうるエネルギーと時間を仕事に集中したい時期は女性の構ってほしい、と言う態度すら面倒臭くなっているのでしょう。特に物事に没頭するタイプの男性が、例えば筋肉をつけることに集中してしまうとジムに通い出して、あなたと一緒にいる時間をそちらに充ててしまいます。プロテインを摂って炭水化物を一切抜いたり、食事もあなたと一緒に楽しむことをやめてしまったりするようなことになってきます。

 

彼女以外の大切な人間関係も大切にしている

 

男性にとっては友人や仕事関係者など、他の人との人間関係も大切にしなければなりません。そのためあなたとのデートの時間を削ってそこに充てているのです。それは将来自分が有利に仕事や人生を進めていくために大切なこと。構って欲しい気持ちはあってもそこは時女性が我慢しなければなりません。

 

彼氏が構ってくれない時の対処法

 

寂しい気持ちのまま時間が経っていくと、このままどうなってしまうのだろう…と心配ですよね。そんな時はどう対処すればいいのでしょうか?

 

自分のやりたいことを見つける

 

彼氏が構ってくれなくて寂しいと感じるのは、あなたの時間がほとんど彼の方に向いていたのが原因です。彼氏が忙しいならそれはチャンスかもしれません。以前から自分がやってみたかった事などに挑戦してみましょう。何か一生懸命やってるあなたをみて、彼からの評価も上がるはずですよ。

 

忙しい彼氏を見守る

 

男性が忙しいのはあなたを含め自分の人生をよりよくしていこうという心の表れです。忙しい彼氏を見守り、励ましてあげましょう。

 

まとめ

 

彼氏が彼女のことを構ってくれない理由は「嫌いになったから」「冷めたから」と言うのが理由ではないことが殆どです。「寂しい」という感情を彼氏に直接伝えることはとても大切ですが、そんな彼を見守り待っていてくれてるあなたに彼は感謝してくれるはずですよ。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:06月18日~06月25日

恋愛PRESSライター一覧