恋愛の寿命はたったの半年!?ラブラブな時期を引き延ばす方法

恋愛の寿命はたったの半年!?ラブラブな時期を引き延ばす方法

category love

恋は3年で冷める…そんな言葉を耳にした事はありませんか?

恋愛寿命とか恋愛の正味期限などという呼ばれ方もします。

 

一般的に3年経つと恋が冷めるなどと言われていますが、なんと半年という見解もあるのです。

半年で恋が冷めるってあまりにも短すぎますよね、でも世の中のカップルはたったの半年でどんどんと相手を変えているかというと、そうでも無さそう。

 

しかし、恋愛寿命は半年とも言われています。

実際にはどうなのでしょうか?

今回はその辺りにフォーカスしてみました。

 

恋愛寿命は半年と言われる所以

できる事ならラブラブな恋愛は永遠に続いて欲しい…そう考えるのは何も女性だけではなく、男性も女性と同じようにそう考えているのです。

しかし突如としてやってくる恋愛寿命。

どんな時に恋愛寿命が終わったと感じるのでしょうか?

 

半年後のふとした瞬間に気づく事

 

いくら大好きな相手とラブラブな恋愛をしていても、ある日ふとした瞬間になんとなくつまらなくなる。

急に面倒くさくなってしまう。

そんな意見が聞こえてきます。

 

その理由は恋愛モードが下火になってくると、最初は全然気づかなかった相手の悪い部分や好きではない部分が気になりだして、テンションが下がってしまうのが大体半年後という事。

 

ニーチェの言葉

 

ニーチェは恋愛を熱病と表現しています。

確かに好きになったらその気持ちを抑える事はかなり難しいもの。

人がコントロールできない恋愛感情はある種の病気と捉える事もできるかもしれません。

恋をして相手の事を考えれば考えるほど、相手が自分の事をどう思っているのだろう?告白して振られたら立ち直れないかもしれない…そんな不安な気持ちから逃れられなくなってしまいます。

 

しかし、ニーチェは半年もすればその症状も和らぐと表現しています。

実際に自分に当てはめて考えてみても、確かに半年くらい経つと気持ちが和らいでくると共に、恋愛という熱も下がってくるのかな?と思います。

 

恋愛ホルモンの分泌が緩やかになる

 

恋愛すると脳内に恋愛ホルモンと呼ばれる物質が分泌されるといいます。

このホルモンが分泌される期間は人によってそれぞれですが、脳科学的データでは大体3年~4年で切れてしまうと言われています。

恋愛が始まってすぐにたくさん出される恋愛ホルモンは半年くらいすると緩やかになってくるようなのです。

半年後に急に緩やかになるようなので、その時期になると「なんとなく気持ちが冷めた」という状態になってしまうのでしょう。

 

恋愛寿命を引き延ばす方法

しかし世の中の全てのカップルが半年後に分かれてしまうのかというと、そうではありません。

半年を過ぎた後、どうやって恋愛寿命を引き延ばすかというのがカップルを長続きさせるために大切なこと。

ここからはお互いに少し努力する必要が出てきます。

 

お互いの魅力を再確認する

 

恋愛が始まって3ヶ月くらい経つと、相手の悪い部分ばかりに目がいってしまうようになります。

それもそのはず、今までは恋愛ホルモンがどんどん出ていたため、相手の悪い部分を見ないように自分の脳が働いていたから。

3ヶ月前と今と相手が変わったわけでもなんでもないのですが、もともとあったところがようやく見え始めるということ。

 

相手のよくない部分が気になり始めたら恋愛ホルモンの分泌が減ってきた証拠です。

相手の良い部分を再発見するように努力してみてください。

実際には相手に対して思いやりをもつという心があれば、ここは楽に乗り切ることができます。

 

イベントで気分転換する

 

デートもマンネリ化してくる頃でしょう。

二人で楽しめる今までとは違う事を初めてみるのもおすすめです。

例えば二人キャンプに行ってみる、二人で陶芸を楽しんでみる、など。

今までやってみたかったけれど、やっていなかった事に挑戦してみたり、旅行のプランを計画して記念になるような旅をしてみるのもいいですよね。

 

まとめ

 

半年で恋愛寿命が切れるという人もいれば、半年以降にもっと深くつながっていくというカップルも。

どうやら脳内ホルモンが関係しているようなのですが、二人が長く一緒にいたいと思えば自然に何か新しい事を発見していけるはずです。

恋は永遠であって欲しいのですが、そういうわけにもいかないようなので、お互いが思いやりを持って末長くお付き合いをしていこうという気持ちを忘れないようにする事が大切なのです。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:11月16日~11月23日

恋愛PRESSライター一覧