恋愛温度が上がる「話の聞き方」「立ち位置」「小物の選び方」

恋愛温度が上がる「話の聞き方」「立ち位置」「小物の選び方」

「久しぶりに会ったら、素敵になっていて驚いた」

 

と、思われたら嬉しくないですか?

 

魅力的な大人の女性に変わるためのスタートとして、

 

まずは、即効性があって簡単に挑戦できる「磨きのかけ方」

 

をご紹介します。

 

 

①居心地のよさを感じさせる「リアクション」

 

「相手が魅力を感じるのは、『話し上手』より『聞き上手』」

 

というニュアンスの言葉を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

 

たしかに、「おしゃべり好きの人」より

 

「どんなことでも、きちんと聞いてくれる人」の方が一緒にいたくなる

 

相手ですし、信頼度も厚く感じられるでしょう。聞き上手であることは、

 

性別を問わず「モテる人」の条件でもあると言えます。

 

具体的な話を聞くときの姿勢とは、

 

「まずは、相手のことを認める。そして、肯定する」です。

 

相手の気持ちを認めて肯定することが、相手から好意を

 

抱かれることにつながります。

 

では、実際にどういう聞き方をすると、相手の承認欲求を

 

満たすことにななるかのコツです。

 

◆聞き方を磨くリアクション「さしすせそ」

 

「さすがです。」「知らなかった」「素敵ですね。」

 

「せっかくですから」「そうなんですか?」

 

◆聞き方を磨くリアクション「あいうえお」

 

「ありがとう」「いいですね!」「うれしいです。」

 

「えーすごい!」「おおっ、さすがですね!」

 

いかがでしょう。意外とシンプルなフレーズですが、実際に

 

口に出して言っている人は、あまりいないのが事実です。

 

②二人の距離が近づく「ポジショニング」

 

 

 

相手と話すとき、お互いの立ち位置を意識した経験がありますか?

 

もしまだ「そんなこと、考えたこともない」という人は試して

 

いただきたい会話時の磨き方があります。

 

気になる相手とは「50㎝以内の距離で会話する」というものです。

 

心理学者のケーゲル博士の研究報告にもとづいています。

 

50㎝の親密ゾーンと呼ばれる距離で会話するのと、2mの社会的ゾーンと

 

呼ばれる距離で会話するのとでは、相手に対する親近感がまるで異なります。

 

物理的な距離が近づくと適度な緊張感が生まれ、視覚や聴覚、嗅覚

 

といった3つのセンサーが働くメリットもあります。

 

③無条件で相手を惹き付ける「小物選び」

 

 

いつも身に付けているものを少し変えるだけで、周りからの反応が

 

好転するケースもあります。

 

たとえば小物選びもその一つ。透明感のあるビジューをあしらった

 

趣味のいいネックレスや、耳元で揺れるキラキラしたピアスやイヤリング

 

には、自然と視線がいきます。他にも盛りすぎは禁物ですが、唇に

 

さりげなくグロスを塗っておくのも輝きを放つという意味では

 

相手を惹き付ける効果があります。

 

男性の心理として、「揺れる」「透ける」「輝く」ものに対して

 

本能的に吸い寄せられてしまう特性にもとづいています。

 

あなたはいつも、どのようなピアスやイヤリング、ネツクレスを

 

身に付けていますか?男性からの好感度の高さを意識して、

 

アクセサリーを選んでみると言う手もあるでしょう。

 

◆まとめ

 

話の聞き方の磨き方としては、いつでも相手のことを認め

 

それをきちんと相手に伝える姿勢を貫くこと。

 

会話するときは二人の立ち位置を意識しつつ、気になる相手とは

 

近い距離で会話するほど親近感が高まる。

 

このように、特別な道具やハードルの高いテクニックは

 

必要なく、いつもの習慣を少し変えるだけで魅力は磨かれ

 

輝きを増すようになります。

 

ライタープロフィール
サラスバティ
サラスバティ
龍神様のご加護を得て皆様の心によりそうサプリとなり、自分らしく生きる道をお伝えしたいです。

週間ランキング

集計期間:09月26日~10月03日

恋愛PRESSライター一覧