恋愛運を上げて素敵な恋を掴む5つの方法(後編)

前編の続きです。新しい出会いが多い季節に恋愛運を上げて素敵な恋をしましょう。その為には、あなたから発信されている波動・オーラ、こういうものが引き寄せている気を変えることで恋愛運気を上げる方法をご紹介しています。前編を読んでいない方は、前編からお読みください。




3.思考を変える

 

2.でコンフォートゾーンのお話しをしました。自分とよく似ている人といるのは居心地が良い。だから、自然と自分の周りには自分とよく似た人が集まってくる。

よく似た人だから、考え方も似ている。
人脈変えて出会う人が変わって理想のパートナーに出会えたとしても、今まで失敗してきた思考のままだと続かないですよね。

だから、“上手くいく思考”パターンを持っている、“羨ましいと思う恋愛”をしている人の考え方を真似してみましょう。とはいうものの、どのように考えているのか早々理解できるものではありません。色々なことを真似てみることで、その思考の一辺がわかってきます。



3-a.言葉を真似てみる

 

言葉は、相手に伝える為にあります。だから、その人の考えたことが反映されている。同じような意味合いの言葉が数ある中でどうしてこの言葉を選んだのか?使ってみると“なるほど”とわかったりするものです。

誰にでも思考パターンの癖というものがあります。ネガティブに捉えるのかポジティブに受け止めるのか。自分の立場からしか考えないのか、相手の立場にも立って考えるのか。

そういう思考パターンから意識的に或いは無意識にその言葉を選んでいる。

それは、優しい表現だったり少しきつい表現だったり。ストレートな表現だったり遠回しな表現だったり。
表現以外にも4文字熟語のような難しい言葉だったり或いは簡単な言葉だったりと知性すらも表現されてしまうのが言葉です。

誤解を招かないように付け加えておきますが、4文字熟語をたくさん使う人だけが知的とは限りません。簡単な言葉を使っていても“正に”と的確な言葉を選べる方も知的です。

それに、4文字熟語をたくさん使って知的に見られても何か柔らかさとか感じられなくて敬遠されてしまうこともありますから、ご注意ください。

使う言葉は、それくらい色々なことを相手に伝えます。
だからこそ、素敵な恋愛をしている人の言葉を真似て恋愛運をアップさせましょう。



3-b.しぐさを真似てみる

 

言葉を真似たら次はしぐさです。話している時、思わずしている身振り手振り。意識的に行うしぐさ。どれにもその人の考えが反映されていて、意味があります。

だから、それを真似ることでその人がどうしてそのように考えたのか?伝わってくるものがあります。
伝わってくるものは思考なので、感情も伝わってきます。
感情が伝わってくるから、見た目ではわかりにくい、しぐさの力加減なども理解できます。



3-c.目線を真似てみる

 

しぐさ同様に目線も真似てみてください。どこに視点を合わせているのかよーく観察してみてください。
そして真似てみるとあら不思議。目で見えているものだけじゃなく心の目が観ているものまで視えてきます。

言葉・しぐさ・目線を全て精密に真似してみる。頭の先から足のつま先まで。まるで乗り移られたのではないか?と思うくらいのレベルで真似してみてください。
自ずと足りていなかったことがわかりますし、それをどうやって身につけたら良いのかもわかります。

 

4.イメージを変える

 

イメージを変えるというと大げさかもしれませんが、恋愛が上手くいっている人のファッションを取り入れてみましょう。例えば色やデザイン、コーディネートの雰囲気など。



全てを真似してしまうと、あなたらしさが無くなってしまうので一部を取り入れてみる。
例えば、今まで着たことが無い色の服だと抵抗があるかもしれません。そこをワンポイントでも良いのでその色を取り入れてみるとか。それだけでも雰囲気は大きく変わります。
雰囲気が変わると、引き寄せる人達も変わってきます。

いかがでしたか?
神様やストーンに頼る前に、あなたの波動・オーラを素敵な恋愛を引き寄せている“気”に変えて素敵な恋愛をしてください。

ライタープロフィール
神実
神実
恋愛・結婚を通してふたりで生きる意味。この世でふたりが出会った意味・使命がわかるヒントを、また、パートナーに出会えていない方には、パートナー探しのお手伝いになるヒントをお伝えしたいと思っています。

週間ランキング

集計期間:05月17日~05月24日

恋愛PRESSライター一覧