恋愛運を上げて素敵な恋を掴む5つの方法(前編)

春は、別れと出会いの季節です。
また、運気が変わる時でもあります。運気の波に乗って恋愛運を上げていきましょう。

恋愛運を上げるために神様やストーンに頼っているあなた。

あなたから発信されている波動・オーラ、こういうものが引き寄せている運気を変えていかないと神様もストーンも効果が発揮できないかもしれないですよ。

なので、波動・オーラを変えて恋愛運気を上げる方法をご紹介します。



1.環境を整える

 

風水で運気をアップさせるには掃除して住まいを綺麗にするといわれます。特に水回りを綺麗にすると金運がアップすると。




風水にからめなくても身の回りを綺麗にすることで頭の中や心の中が整理されます。雑然としてモヤモヤしていたことが何だかスッキリするのです。

環境を整えることは、その場が持つ気を整えることです。そして、実は健康面でも重要なのです。なぜなら環境によって空気が変わるからです。
恋愛に限らず健康が保てなければ運気もアップしません。なので、環境を整えることは、運気をアップさせるための第一歩といえるでしょう。


1-a.出しっぱなしにしない

 

棚や引き出しに納められるものは入れましょう。指定の場所を決めてそこに納める。あなたに住まいがあるように物にも住まいが必要です。所が決まっていて、そこに納まっていると失くすことがありません。それは、“ゴチャゴチャ”がなくなります。物の“ゴチャゴチャ”が無くなると感情面での“ゴチャゴチャ”も消えていき、穏やかに過ごせるようになります。



1-b.ゴミ・ホコリを放置しない

 

ホコリやゴミを見て見ぬ振りしないで、きれいにします。きれいにしておくことで違和感に早く気付くことができます。納めるところに納まっていない物にも気付くことができます。ホコリがないと空気もきれいです。空気がきれいだと体内に入ってくる空気もきれいです。



1-c.最低1日1回は換気をする

 

“吸って吐く”ことを呼吸といいます。医学的には空気を吸うことで酸素を取り込み不要となった二酸化炭素を吐いて外に出し、血液を通して細胞に酸素を届けます。吸う空気を綺麗に保ち室内の二酸化炭素を外に出すためには換気が必要です。朝、目覚めた時に窓を開けて換気をすることも新鮮な空気を保つために必要なことです。これが健康の第一歩です。


1-d.雰囲気を整える小物を飾る

 

住まいが殺風景だと気持ちが上がりません。何か気持ちが上がる小物や絵などを飾ることで運気アップにつながります。風水では恋愛運アップさせるには、東南の方角に観葉植物や生のお花、ピンクのイメージの絵や小物を置くのも良いとされています。もし、窓があるのでしたらカーテンをピンクにするのも恋愛運をアップさせます。





2.人脈を変える

 

あなたの周りには、あなたが羨ましいと思う素敵な恋愛をしている人がいますか?
もし、いるのであればその人と仲良くしてください。恋愛運がアップします。

おそらく、あなたの周りのお友達や職場の同僚は、学歴や経済環境がよく似ているでしょう。大きくは違わないと思います。それがあなたにとって居心地が良いポジションなのです。それをコンフォートゾーンといいます。

居心地が良いのは、よく似ているからです。恋愛もあなたの周りの人と良く似ていきます。あなたの周りに羨ましいと思う恋愛をしている人がいれば良いのですが、そうでなければ羨ましいと思える恋愛をしている人の傍にいくことです。

その人と仲良くすることが居心地が良くなれたなら、あなたも素敵な恋愛ができる運気になります。

3.以降は、後編で書きます。

ライタープロフィール
神実
神実
恋愛・結婚を通してふたりで生きる意味。この世でふたりが出会った意味・使命がわかるヒントを、また、パートナーに出会えていない方には、パートナー探しのお手伝いになるヒントをお伝えしたいと思っています。

週間ランキング

集計期間:04月17日~04月24日

恋愛PRESSライター一覧