本命になるには!彼、彼女持ちのお相手を落とす方法。

本命になるには!彼、彼女持ちのお相手を落とす方法。

皆さんはこんな経験ないでしょうか?「いいなとおもうお相手には、いつも彼、彼女がいる」とか、「既婚者ばかり好きになる」とか。確かに『隣の芝生は青い』なんて言いますし、他人のモノはよく見えるのは仕方のないこと。自分の方が先に出会っていたらとか考えてしまいますよね。

 

 

でも、その恋諦めちゃう?

せっかく出会えた理想の人諦めてしまうなんてもったいない。そのお相手落とせちゃうかも?これから挙げる質問に当てはまっているなら、可能性はなくはないのかも。さっそくチェックしてみて!

 

これはチャンス?落とせる相手かどうかが分かるチェックリスト!


1、最近あまり彼、彼女と会っていない。次のデートが決まっていない。
2、彼、彼女の不満をこぼしている。
3、あなたへのLINE、電話などの返信が早い。
4、休みの日の予定を聞いてくる。
5、彼、彼女との記念日を大事にしていない。


当てはまるところはありますか?ひとつでも当てはまっているならチャンスかも?こちらからアプローチしてみましょう。

さて。ここからが本番!焦りは禁物ですよ。
アプローチとはいえあまり積極的に攻めすぎるとお相手はかえって警戒してしまうかもしれません。

 

まずはお互いの距離を縮めていきましょう。


お相手と頻繁に連絡が取り合える状況ですか?
そうでない方はまずはお互いの距離から縮めていく必要があります。お互いの共通の趣味のはなしや、興味のあるイベントなどの話を積極的に振ってみてください。
ここで注意することは、いきなり「今度○○しよう」とあなたから誘うのはやめておきましょう。あくまでここでは話を振るだけ、あなたと出掛けたら楽しそうだなというイメージを持たせることが重要です。あなたからではなくお相手が誘ってくるまで待ちましょう。
連絡が取り合える状況のかたも同様に、誘わせるのは向こうから。というスタンスでいきましょう。

 

二人きりの状況になったらまずすることは徹底的に聞き役に回ること。

 

彼、彼女の不満などをお相手は必ず話してきます。そうでなければあなたと二人になることなんてありえませんからね。その話を聞いて味方になってあげること、共感してあげることが重要です。しかしここでもNG事項があります。それはお相手の彼、彼女を否定しないこと。むしろ誉めてあげるくらいで大丈夫。こうすることでお相手にはあなたという人が器が大きくて素敵な人に見えると同時に、自分ではなかなか落とせない高嶺の花に写ってきます。あまりガツガツとした態度はとらないように、別に私はあなたじゃなくても大丈夫!くらいに思わせておきましょう。

 

自分の事を聞かれたら包み隠さず話してあげて。

 

あなたの話を聞かれることもあると思います。その時は正直にあなたのことを話してあげてください。お相手に好意を持っていることを伝えてしまってもOK!恥ずかしがらずいろんな事をお互い話して心の距離を縮めていきましょう。ここでのNG事項はあまり好きな気持ちを全面に出さないことです。好意は伝えてもいいけれど私のものになって!のように激しい感情を伝えるのはまだ早いです。今すぐに結論を出させるのはお相手に罪悪感をいだかせてしまいますし、あなたが悪者に写ってしまうことも…。あくまでこちらからはアクションを起こさないこと、お相手に考えさせることが大事です。

 

お相手が彼、彼女の不満に思うところをあなたの魅力に。

 

彼が不満に思うところをきいたら、あなたがお相手の「理想の人」になるチャンス!不満の内容が料理ができないとか連絡が遅いなどであればあなたはそこをアピールすればいいのです。
ここでも気を付けてほしいのは過剰なアピールは厳禁!自分とお相手の彼、彼女を比べてアピールするようなことは避けましょう。あくまで判断するのはお相手です。

ここまでの行動をお相手があなたの方が「より良い人」だと決断付けるまで根気よく続けましょう。きっとあなたの魅力に気づいて振り向いてくれるはずです。お相手にばかり決定権があって待っているだけになるんじゃないかと不安な方も多いでしょうが、ここが都合のいい関係にならない為のポイントでもあります。あまり好意を全面に出しすぎると何でも言うことを聞いてくれる存在になっていしまいかねません。あくまで焦りは禁物!お相手の心変わりを待ちましょう。

 

 

まとめ

彼、彼女のいるお相手を落とす方法をご紹介しました。諦める前に一度試してみてはいかがですか?もし三ヶ月以上続けても効果が見られない場合は、さっと身を引いて違う恋へと進んでいく事をお勧めします。あまりだらだらとその人に執着するのもよくありません。あなたの時間がもったいない!!やれるだけのことはやったと前向きに次の恋に進んでいってください。
上手くいってお相手が振り向いてくれた場合、略奪したとか人のものを盗ったなど言われない言葉をかけられることもあるかもしれません。そもそも人は誰かの所有物ではありません。一人一人が自由で尊い存在。お相手があなたを選んでくれたと言うことのみが真実です。自分に自信を持ってくださいね。

ライタープロフィール
瑠璃
瑠璃
占い師として、セラピストとして、母として様々な顔を持つコラムニスト。自身の経験を通して多角的な視点から生きるためのヒントをコラムで発信。
霊感タロットを主とした占術で悲しみや苦しさから抜け出せない心を癒し寄り添い悩める全ての人に愛と自信を与えていく。

週間ランキング

集計期間:11月27日~12月04日

恋愛PRESSライター一覧