本当に男性を困らせている?感情的と言われる女性の特徴を知ろう

本当に男性を困らせている?感情的と言われる女性の特徴を知ろう

 

彼に対して時々感情的になってしまう事はありませんか?特に喧嘩したときなど、女性はつい感情的になってしまいがちです。女性のそんな剥き出しの感情に男性は困っているというのです。女性からすると「あなたが〇〇だから、私がこうなるのよ!」そう言いたい気持ちは山々なのですが…。今回は男性から見て感情的と言われる女性の特徴について解説していきます。もしもあなたがこのような特徴を持ち合わせているなら、どこかで彼を困らせてしまっているかもしれません。感情はそんな簡単に抑えられるものではありませんが、大好きな彼と穏やかに幸せな時間を過ごしていきたいのなら、少し自分を見直してみてもいいかもしれませんね。

 

感情的と言われる女性の特徴

 

男性が感じる感情的な女性が持っている特徴についてみてみましょう。基本的に女性は理論的な思考が苦手であったり、できないのが一般的です。それに対して男性は理論的思考でものを言ってくるので、その辺りの男女の食い違いが「女性は感情的で困る」という原因にもなっているのでしょう。

 

自分が正しいと思っている

 

基本できる女性に多いのですが常に自分が正しいと思っている女性は自己評価が高めです。自己評価が高いため、自分が思っている自分に対して他の人からの評価が低かった場合はつい感情的になってしまうことがあります。それは素直に自分の非を認めることができないことにもつながります。そのため、話の途中で自分の間違いに気づいても絶対に謝ることができません。そんな女性が一番苦手な男性のタイプは理論的な考えを持った男性です。相手に論理的に話をされればされるほど、感情的になっていきます。

 

ストレスを抱えやすい性格

 

ストレスの感じやすさは人によって違います。しかし女性は男性よりもストレスを感じやすいとも言われます。うまくストレスを逃すことができていないとちょっとした事でもイライラしてしまいます。生理前に自分でも良くわからずイライラしてしまうようなら、その時だけは彼と会わないようにする習慣をつけるのもメリハリのある交際のために良いかもしれませんね。

 

自分に自信がない

 

自分に自信がないと心に余裕を持つ事ができません。自信がない自分をいくら隠していてもそこに触れられそうになったり、何かの拍子にそこに触れられてしまった時は感情的になってしまいます。それは自分自身が傷つく事を守る、危険から自分自身を守るという行動なのですが、相手はそれがわからず、ただ困らせてしまうでしょう。

 

まとめ

 

まるで感情的になるのは良くないように言われることが多いのですが、楽しいことが起こった時は「嬉しい」「楽しい」と言った感情を外に出した方が自分も相手も幸せが倍増するはず。そして感情の起伏があまりないのはクールでカッコいい落ち着きがあるなどと言われますが、実は男性は感情的な女性に魅力を感じていたりもするのです。ただし男性を困らせてしまうような「怒り」の感情をあらわにしないことだけは注意したいですよね。できるならポジティブな感情は思いっきり前に出して、ネガティブな感情をあまり外に出さないというような、自分なりの方法を見つけ出したものです。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:09月21日~09月28日

恋愛PRESSライター一覧