気になる相手に好かれる方法はこれ、あなたの恋を実らせる方法

気になる相手に好かれる方法はこれ、あなたの恋を実らせる方法

 

あなたの近くに気になる男性がいるなら、相手に自分の気持ちをさりげなく伝えたいし、やっぱり両思いになりたい、そんなふうに思うのが乙女心ではないでしょうか。でも思い切って自分から気持ちを伝えるなんてとても勇気がなくてできなかったり、もしも相手に嫌われてしまって避けられるような態度を取られるのも辛いですよね。気になる相手に好かれるにはどうしたらいいのでしょうか?

今回は気になる相手の気持ちを少しでも自分に近づけるためにはどうしたらいいのかについてまとめていきます。この記事を読んでいる人の中で、現在気になる人がいるという人は早速使える技なので是非取り入れてみてくださいね。

 

気になる相手に好かれる方法

気になる人や好きな人から良く見られたい、良く思われたいと思ってもどうすればいいのか悩む事ってありますよね。相手から好かれる方法なんてあるのでしょうか?

 

相手の名前を呼びましょう

 

もしも相手が自分の近くにいて、話しかけられる距離にいる場合はできるだけ相手の名前を呼ぶようにしましょう。基本的に人は自分の名前を呼ばれる事に対して心地よさを感じるとも言われています。例えば「お疲れ様です」という言葉ですが「〇〇さん、お疲れ様です」と言われた時の〇〇の部分に自分の名前を入れてみましょう。どんな感じがしますか?まるで自分だけ労いの言葉をかけられているように感じませんか?自分だけが特別扱いを受けているような感覚を覚える人もいるかもしれませんね。

そのような理由から、気になる相手と簡単な挨拶や話をする際には必ず相手の名前を呼ぶようにしましょう。

 

「〇〇さん、おはようございます」
「そうですよね、〇〇さん」
「〇〇さんの意見に賛成です!」

 

このような使い方はものすごく自然です。そして、あなたから発せられるこんな言葉に相手も心地よさを感じてしまうこと間違いなしです。

 

相手の視界に入りましょう

 

相手の視界にできるだけたくさん入るだけで、相手はあなたに親近感を抱きます。特別な話をするわけではなくても同じカフェに毎日顔を出していると、ある日突然ウエイトレスに電話番号を聞いたとしても必ず聞き出す事ができる、そのように言われています。相手に取って気になる存在になりたければ、できるだけ相手の視野に入る事。例えば、毎朝駅やコンビニで顔を合わせるように時間を合わせたり、相手の出勤時間に合わせる、お昼の休憩時間の時も相手の視野に入るようにする、など。頑張って工夫すればなんとかできそうですよね。

いろんなところであなたという存在を見かけるようになると、相手は知らず知らずのうちに確実にあなたの事が気になり始めます。ゆっくり時間をかけた後に話すタイミングがあれば、一気に相手に近く事ができるテクニックです。

 

会話をする時に注意する事

もしも相手と会話をする事ができる状態なら、できる限り相手の話を尊重するように話を進めるようにしてください。相手の趣味などが前もってわかっているのであれば、その話になった時に「私も〇〇が大好きです!」「△△については私も〇〇さんと同じ意見です!」など、相手の意見に同調したり、相手との共通点があるというところをアピールするといいですね。共通の話題で盛り上がる事ができるとまるで同じ価値観を持っているような感覚になります。

相手は今まであなたのことを気にする事はなかったかもしれませんが、急に親近感が湧きます。親近感とともに間違いなく好意を持ってくれるでしょう。

 

気になる相手との恋を実らせるために

 

日常の中のほんのちょっとしたところで、あなたの気持ちを相手にアピールする方法はたくさんあります。逆にいうと、あなたが不機嫌にしていたり、誰かの悪口を言っていたとしてもどこかで相手に見られているかもしれません。恋をしたらいつも心穏やかに、周りに優しく接するように心がけましょう。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:04月13日~04月20日

恋愛PRESSライター一覧