男たちの本音 ~俺が彼女に冷めた瞬間~

男たちの本音 ~俺が彼女に冷めた瞬間~

category love

うまくいってると思ってたのに

突然彼から別れを告げられた

そんな経験はありませんか?

急に言われて、理由も分からず戸惑うばかり

「私は何もしてないのに、突然彼が変わってしまった」

そう思っても仕方がありません。

でもね、女性には理解しづらいけど

彼女の行動を見て一気に気持ちが冷めてしまうこと

本当にあるんだそうです。

実際の経験者の声をご紹介しながら

「彼女に冷めた瞬間」を確認していきましょう。

 

彼女に冷めたのはどんなとき?

 

 

自分が信頼されていないと感じたとき

 

「彼女が俺の携帯を勝手に見ていた。

やましいことが有るわけじゃないけど、さすがにそれはルール違反。」

「元カノのことを嫉妬しても今更どうしようもないでしょう。

僕のSNSからたどって探し当てる執念は怖いと思いました。」

 

彼の心変わりを心配して、探りたくなる気持ちは分かります。

だったら、気になることは直接相手に確認すべき。

こそこそ裏でやっているその行動が、相手に不信感を与えてしまいます。

自分が信用されていないと感じたとき

男は気持ちが冷めるのです。

 

重いと感じたとき

 

「こっちは仕事中なのに、彼女のペースで連絡してくる。

着信履歴とスタンプが大量に並んでいるのを見たときは、ゾッとしました。」

「僕のスケジュールを全部把握しておきたがる。最初は可愛いと思ったけど

毎回誰とどこに行くのか確認されるのが面倒くさくなった。」

 

男にとって仕事や仲間との付き合いは重要なもの。

ときには、プライベートや彼女を後回しにすることもあるでしょう。

そこは彼の考え方や事情を理解して

譲ったり察したりする思いやりも必要です。

自分の感情だけを押し付けて、監視や束縛をし始めると

急に心が離れる原因になります。

 

女を感じられなくなったとき

 

「以前はオシャレしてデートに来てくれたのに、最近明らかに手を抜いてる。

処理していないムダ毛を見たときは、さすがにその気が失せました。」

「俺の前でリラックスしてくれるのは嬉しいけど、

『うぜー』『やべー』はガラ悪過ぎ。これじゃ親に紹介できない。」

 

付き合いが長くなると

安心して気を遣わなくなるのはありがちなパターン。

でも、女性として見られなくなったら危険信号です。

オスを引き付けるメスの魅力「女らしさ」は

恋愛関係において重要事項です。

女を捨てるのは絶対にダメ!

どんなに親しくなっても、緊張感は忘れないでください。

 

自分の大切なものを否定されたとき

 

「自分の友だちと一緒に遊びに行ったのになぜか不機嫌。

後で聞いたら『もっとレベルの高い人たちと付き合えば』だって。

お前よりずっと付き合い長いのに、ふざけるな。」

「昔から好きでコレクションしているグッズを勝手に捨てられた。

どれだけ情熱注いだのか、どれだけお金と時間がかかっているのか

全く理解していなくて怒りを覚えました。」

 

趣味や男友だちを大切にするのは良いこと

それは分かっているけど、自分の彼氏となると

「そんな時間があれば私と会って」

「くだらないことにお金を掛けるより、将来のために貯金したら」

ついつい言いたくなってしまいます。

でも、彼とあなたは違う人格。

自分の気持ちだけを優先させるのは、単なるわがままです。

お互いの大事なものを尊重し合えるように努力してみましょう。

 

まとめ

男たちの本音、いかがでしたか?

「やりそう」「やっちゃったかも」

心当たりがあるなら、今すぐにでも気を付けた方が良さそうです。

男性って、私たちが考えるよりもずっとロマンチスト

自分の思う理想の形があって、彼女にもその理想像を求めています。

だからこそ、イメージから外れると

がっかりして急に気持ちが冷めてしまうのです。

二人の良い関係を続けるためにも

自分の行動を見直してみてくださいね。

ライタープロフィール
Hana
Hana
「真の恋の道は、
茨(いばら)の道である」
     シェイクスピア

それでも恋はしていたい!
素敵な恋愛をするためのヒントを
お伝えしていきます。

週間ランキング

集計期間:07月17日~07月24日

恋愛PRESSライター一覧