男に尽くしてしまう女性の心理に潜むものとは

男に尽くしてしまう女性の心理に潜むものとは

category love

女性の恋愛の特徴の一つに、付き合い始めると彼氏への愛がどんどん深くなっていくという傾向があると言われます。

 

逆に男性は落とすまではモーレツにアタックしてくるのですが、釣った魚に餌を与えないなどと言われるように、自分の手に入った瞬間、気持ちがクールダウンしてしまうという傾向があるといいます。

 

そのため女性が男性を好きになって尽くし始めると、男性にとってはそれ自体を重荷に感じてしまうのです。

 

尽くす女は捨てられるなどと言われる事がありますが、その理由はどこにあるのでしょうか?

 

男に尽くす女性の心理はどのように働いているのでしょうか?

 

女はなぜ男に尽くそうとするのか?

男に尽くそうとする女性の心理状態の中でも、厄介なのが「独占欲の強い女」です。

 

頑張って相手に尽くすというタイプの女性は、相手に振り向いてもらいたいがために自分を犠牲にしています。

 

男性の身の回りの世話を全てやろうとしたり、相手の行動の一部始終を知ろうとしたり。

 

まるで母親のようになってしまっています。

 

そんな女性の心の中には「これだけ尽くしているのだから私から離れられないはず…」などと自分勝手な見返りを求めているのです。

 

尽くすことで認めてもらいたい

 

彼氏から認めてもらいたいという承認欲求が働いている場合もあります。

 

簡単にいうと「良い子」になりたいという気持ちが強いという事。

 

もちろん「彼に愛されたい」という気持ちはあるでしょう。

 

しかし、「彼の自慢の彼女になりたい」「彼から褒めてもらいたい」というように、彼から賞賛されたいという事が目的になっています。

 

自分が相手に認められているかどうかが気になって、常に心に不安を抱えてしまうので、その気持ちを補うために相手に尽くしてしまうのです。

 

尽くす女性の特徴

 

男に尽くすタイプの女性の特徴についてまとめました。

 

全て彼氏の好みに合わせる

 

本当はこうしたいと思っていても、彼氏の好みに合わせる女性がいます。

 

例えば自分はボーイッシュなスタイルが好きなのに、彼氏が花柄のフェミニンなスタイルが好きだと言えば、それに合わせる、など。

 

彼氏が変わる度にファッションのスタイルを変えるのは尽くす女の特徴の一つといえます。

 

相手の欲求を満たそうとする

尽くす女は自分の意見を言わずに我慢して相手の欲求を常に受け入れます。

 

夜遅くに友人と飲んでいた彼氏から「迎えにきて欲しい」と突然言われても断る事はないでしょう。

 

既にお風呂に入ってくつろいでいたとしても彼の元に走ります。

 

どんな場面でも、相手の欲求を満たそうと努力を惜しみません。

 

それは男性にとっては都合のいい女なのですが、都合のいい女でいる間は本当の意味で男から愛される事はありません。

 

まとめ

 

「彼氏に嫌われたくない」「彼氏のために」と思ってやっている事が、彼氏にとっては重く感じ、やがては面倒臭い女と思われてしまうことも。

 

尽くしすぎると、やがて彼氏も感謝の気持ちが薄れて当たり前になってくることもあります。

 

大好きな彼の事を大切にしたい気持ちはあって良いのですが、その心理の裏に潜む相手への欲求が強いとお互いの気持ちのバランスを崩してしまうのです。

 

「素直に好き」と「相手に見返りを求める好き」の違いを把握する事が大切です。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:10月13日~10月20日

恋愛PRESSライター一覧