男の記憶に残る女 ~別れても忘れられない女性 その6つの特徴とは~

男の記憶に残る女 ~別れても忘れられない女性 その6つの特徴とは~

category love 失恋

あなたには、忘れられない男性がいますか? 別の人と幸せになっているのに、ふとしたタイミングで思い浮かぶのは昔付き合っていたあの人。今でも思い出してしまう元カレがいるという女性、多いのではないでしょうか。

同じように、男性からも忘れられない女性の話をよく聞きます。いつまでも心に居続ける特別な存在、男にとって記憶に残る女とはどんな人なのでしょうか? 今回は、別れても忘れられない女性 その6つの特徴をご紹介していきます。

 

 

別れても忘れられない女性の特徴とは

 

頑張って落とした

彼の方から好きになって、彼の方からアプローチ。努力した結果OKをもらえた女性は、いつまでも記憶に残る存在です。本気で頑張れたのは彼女が素敵な人だったから。それにプラスして、一生懸命になれたあの時の自分に、懐かしさとほろ苦い甘酸っぱさを感じてしまうのです。「向こうがその気だったから」とか「まあ、このくらいでいいか」とゆるい感じでゲットしたお相手と大きな違いがあるのは当然でしょう。

 

支えててくれた

自分を認めて受け入れてもらった経験は、男性の心にずっと残ります。上手くいかなくて落ち込んでいるときに、そばで支えてくれた元カノのことは何年経っても忘れることができません。へこんでいる最中の男に必要なのは、正論や指摘ではなく寄り添ってくれるその気持ち。大げさにアピールはしないけどさりげなく彼を思って行動できる女性は、男にとってとても大切な存在です。

 

身体の相性が良かった

SEXは、恋愛関係において重要なファクター。もちろん、お互いに要望を伝え合って努力することも大事ですが、本能的に分かる「合う!」という感覚は別格。何も言わなくても、感じることやタイミングがピッタリなのは二人の相性が良い証拠です。別れた後、他の女性とお付き合いを重ねるたびに元カノの存在が大きくなるのはこのタイプ。「もう一度」と男に夢を見させてしまうのです。

 

一途に思ってくれた

真っすぐに愛してくれた、無条件に自分のことを信じてくれた、何があっても許してくれた。付き合っている最中は、その愛情を当たり前だと思ってしまいがち。慣れてしまって大切にできなかったり、むしろその気持ちを重たいと感じていたかもしれません。でも、一途な愛のありがたみは無くして初めて気がつくもの。別れた後で後悔して、いつまでも引きずることが多いようです。

 

感性が合っていた

「見たい映画が一致」「笑いのツボがぴったり」「ファッションの系統が一緒」 同じ感性を持っていた女性とは、別れた後も同志のような不思議な感情が残ります。恋人関係は解消したけどまだ二人で出かけてる なんていうのはこのパターン。共有した時間と思い出は、どうしても心の中から消し去ることができません。別の人が隣にいてもふと思い出してしまう、ある意味罪な存在とも言えるでしょう。

 

きれいな別れ方をした

どんなに愛した彼女でも、別れ際にゴタゴタすると一気に嫌気がさすものです。反対に「もめそう」と身構えていたのにすんなりOKされると、惜しいと思ってしまうのが男心。自分から別れを切り出したくせに、なぜかフラれたような気分になってしまうのだとか。たとえ悲しい別れでも、泣いてわめいてすがるよりも笑顔の「今までありがとう」の方がずっと彼の心に残りやすいのです。

 

まとめ

男にとって忘れられない女、いかがでしたか? 自分に当てはまっているところはありましたか?

元カレの心の中に今でもあなたの姿が残っているとしたら、それは彼にとってスペシャルな存在だったということ。やっぱりちょっと、嬉しいですよね。忘れられないくらい良い恋をしていたんだ と自信を持って良さそうですよ。

ライタープロフィール
Hana
Hana
「真の恋の道は、
茨(いばら)の道である」
     シェイクスピア

それでも恋はしていたい!
素敵な恋愛をするためのヒントを
お伝えしていきます。

週間ランキング

集計期間:09月21日~09月28日

恋愛PRESSライター一覧