男を沼らせる女性はいい恋愛ができないというけれど…

男を沼らせる女性はいい恋愛ができないというけれど…

 

男を沼らせる女性ってどんな印象でしょうか?男性からモテモテ。でも女性の目から見ると色々とあざとさが見え隠れする女性をイメージしますよね。男性からモテてちやほやされるのはどんな女性だって悪い気持ちはしません。むしろ、できることならそうされたい…と思っている人の方が多いのではないでしょうか?でも、男性をこのように沼らせる女性は良い恋愛ができないとも言われています。側から見ると幸せそうな彼女達。それなのに良い恋愛ができていないとはどういうことなのでしょうか。今回は男を沼らせる女性の特徴について解説していきます。

 

男を沼らせる女性の特徴

 

どんな女性に男は沼るのでしょうか?それを知ることができれば策略的に男を沼らせることができるのです。

 

恋愛に対して打算的な女性

 

男に対してある程度の知識があれば策略的に男を沼らせることはそれほど難しいことではないかもしれません。しかし一旦、男を沼らせてしまうと後になって困るのは自分なのです。本当に相手のことが大好きならまだよいのですが、沼らせ女性は周りにいるすべての男性をターゲットにしていることが多々あります。その中で自分に沼ってきた都合の良い男性と親密になろうとしていると、複数の男性と面倒な付き合い方をする羽目になります。本命が目の前に現れたときに、あなたに沼っている男性があなたの恋路を邪魔することになるでしょう。

 

自己中な女性

 

虜にするのは自分に尽くしてくれる都合の良い男。自分にメリットがあるうちはいいのですが、メリットがないとわかった途端に見向きもしなくなるでしょう。ワガママな女性はモテるなどと言われることもありますが、それでは残念ながら本質的な付き合いに発展することはないでしょう。もし本気の恋に発展したとしても、長続きはしないはずです。

 

男を沼らせる女性は良い恋愛ができないわけ

 

良い恋愛とはどんなものでしょうか?お互いが深く理解しあい、愛し合い、そして人間的に成長しあえる関係、信頼しあえる関係など。どちらかが沼っている関係はそのすべてにあてはまりません。常にどちらかが無理をしていて、どちらかが楽をしているのです。まるで騙す方と騙される方の関係の様。そのような不公平な関係は、一時的にはいいかもしれませんが結果的にはどちらかが辛くなって離れていくでしょう。男を沼らせる女性は良い恋愛ができるはずもなく、結果的に幸せになることはできないのです。

 

恋の始まりだけに使える男を沼らせるテクニック

 

男を沼らせるテクニックは、恋の始まりに本当に好きな相手にだけ使う様にしましょう。

 

上手に甘える

 

男は本当は女性に甘えられるのが好き。そんな女性だけの特権を使って彼に可愛く甘えてしまいましょう。「〇〇が食べたい」「〇〇をして欲しい」など、相手にとってハードルの低い甘えテクは男をいい気分にさせます。

 

まだ帰りたくない…

 

デートの帰り際の一言「まだ帰りたくない」「まだ一緒にいたい」この文句で男は沼ります。何かを期待させてしまうのでしょう。

 

まとめ

 

大好きな彼に集中して沼らせテクを使うのは、むしろ幸せな恋愛のために必要です。程々に使う事ができれば良い恋愛ができるのです。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:05月21日~05月28日

恋愛PRESSライター一覧