男性的脳と女性的脳が仲良くなれる(1)

男性的脳と女性的脳が仲良くなれる(1)

こんにちは❣ 神実です。

 最近の研究で”性”は、男性と女性の2極だけではないことがわかってきました。
染色体が、XXで女性。XYで男性ですが、

この組み合わせの間に組み合わせがあることがわかってきたのです。
 
 例えるならば、リトマス試験紙。pH1の強酸性から10の強アルカリ性まで段階がある。
染色体もXXの女性からXYの男性の間に段階があるのです。

 今まで何かしらのエラーによってなったと思われてきたLGBTも、実はちゃんと存在している染色体であることがわかってきました。
性のボーダレスな時代です。

 そうなると、男性脳・女性脳という考え方に違和感がありますよね?

 でも、異性のことが理解できないのも現実。
理解できないから、「どう思ったかな?」とか「どう感じているのかな?」と気になるし、知りたいと思う。



 そうやって、どんどん興味がつよくなり、どんどん惹かれていく。

惹かれれば惹かれるほどに幸せでもあり、苦しくもある。

これが”恋”。

 ここで記している異性とは、表面的な性別では、ありません。


恋する相手は、自分と同じじゃないから惹かれるのです。それを、異性と表現させて頂きます。

 例えば、表面的性に関係なく、ご自身を女性的だと思っていたら、恋する相手は男性的。
そんな風にとらえてこの先をお読みください。

💛男性的脳の傾向💛

 

まずは、男性的脳から。ここから男性が何を考えているのか?どう思っているのか?などのヒントを見つけてください。

 

1.論理的で分析能力に優れている


 感覚的な捉え方よりも理論重視。理屈に合わないことを嫌う。正義が正しいという考え方。常に問題解決を目指す。
だから、曖昧さや感覚的なことを受け入れられずに、悩みを大きくしてしまうこともあります。
後付け理論でも納得できれば良いので、曖昧さや感覚的なことを面倒くさがらず、言語化してあげられると良いです。


 

2.統計データで判断

 

女性は、美味しいとか楽しいなどの感覚・感情で判断するのに対し、男子は星がいくつだとか、お客さんの数で流行っているとかで判断します。
この判断方法ばかりに頼っていると、感覚・感情を優先させて判断した方が良い時まで、データ重視となり、
愛がないと女性に思われることになりかねないです。


 

3.空間能力が優れている
 

車の運転が得意なのも空間能力があるから。車幅や前の車との距離感など認知能力が高いです。
一度、行ったことのあるところを覚えているのも、この能力。
例えば、初めての場所に出かけた時、往路と復路が「ここ通ったかしら?」なんて、女性には、違う道に見えてしまいますが、空間能力が優れている男性には、ちゃんと同じ道に見えます。とても頼もしく感じる部分ですよね。



 

4.一つのことしかできない
 

昔から女性は、子供の世話と家事など一度に複数のことを要求されるシーンが多いが、
男性は、専門職的な能力を要求されてきたことも影響しているのかもしれませんが、
一点集中力は凄いけど、同時に複数のことをするのが苦手。
狩りに行っていた時代から引き継がれている能力なのでしょうね。


 

5.物を大切にする

 

時計とかフィギアなど、何かを集めるコレクターが男性に多いのも、物を大切にするから。
物質的豊かさに幸せを感じる。所有欲の強さとも関係していると思われます。
女性に対しても”自分がいないと、この女性は、生きていけない”と思えると大事にします。


 

6.目標や目的を大切にする
 

過程よりも結果。成果主義が男性に多いのも目標や目的を大切にするから。
過程で得られる経験よりも結果が出ればOK!”喉元過ぎれば熱さを忘れる”的な傾向があります。
だから、女性が、して欲しくないことを何度、伝えても繰り返すこともある。
それは、結果オーライと思った時。女性の皆さま、気をつけましょう。



 

7.勝ち負けにこだわる

 

勝負師。戦ってきた歴史が物語っている。スポーツやゲームなど戦うことが好きなら、
女性でも男性的要素が強いかもしれませんね。


 

8.鈍い
 

物事を大きく捉えているから、細かいことが気にならない。大らか。女性と視点が違うだけです。
鈍さは、心の繊細さとは別です。鈍いけど繊細な部分もあることを忘れないでください。


 

9.落ち込んで無口になったときは放っておいて良い
 

落ち込むと、自分の世界へ逃げ込みます。そういう時は、放っておいた方が良い。
干渉すると、疎ましがられる。自分のテリトリーに侵入されるのも嫌だから。意見や助けを求めてこない限り、自分で立ち直ってきます。


10.性欲が強い
 

子孫を残す為に備わっているプログラムですから、仕方ありません。それに付き合ってあげるのも愛情かもしれません。
もちろん、無理な時は、お断りしても良いですが、優しく伝えましょう。浮気させないためにも必要なことです。


11.触れ合いはセックスのため

心の状態で純粋にスキンシップを求めることもないとはいいませんが、多くの場合は、女性をその気にさせる為の手段です。
また、男性自身の気持ちを高める効果もあります。だから、女性と気持ちが合わないことも起こります。
男性が触れ合いを求めてきても、ご自身と気持ちが違うことを理解しておきましょう。

いかがでしたか?
女性でも男性的脳に当てはまる部分ってありますよね?

次回は、女性的脳についてです。
今回と合わせて、どちらの該当数が多いか考えてみてください。

神実でした。

ライタープロフィール
神実
神実
恋愛・結婚を通してふたりで生きる意味。この世でふたりが出会った意味・使命がわかるヒントを、また、パートナーに出会えていない方には、パートナー探しのお手伝いになるヒントをお伝えしたいと思っています。

週間ランキング

集計期間:10月13日~10月20日

恋愛PRESSライター一覧