相性が悪いと感じる彼氏と末長く付き合う方法

相性が悪いと感じる彼氏と末長く付き合う方法

category love

 

彼氏と付き合い始めて時間が経ってくると、ちょっとしたことでケンカしてしまったり、ケンカ後にお互いムッツリしたままなんとなく一緒にいる時間があったり。

一緒にいるだけでストレスが溜まってきてしまうことに自分でも気がついているのにも関わらず、なんとなく惰性で一緒にいるような?

 

そのように、一緒にいて心が晴れないまま付き合いを続けていく事に対して、「もしかしたら相性が悪いのかもしれない」と思ったりするような事ってありませんか?

 

多くの女性たちは「このまま恋愛を続けても良いのかな?」と不安になる事があるといいます。

どんな時にそのように感じるのでしょうか?

 

彼氏との相性が悪いと感じる瞬間

多くの女性が彼氏との相性について疑問を持つ瞬間があるようです。どんな時に「相性が悪いのかも」と感じるのでしょうか?

 

彼と食事しても楽しくないと感じる時

 

一緒にいればお腹が空くこともあるでしょう。そして食べると言う事は当然の行為ですよね。楽しい食事というのは世親衛生上もとても大切なことです。

 

仲がいい相手と食事をすることって心からを幸せを感じることができるはずです。彼と一緒に食事をするということに楽しさや幸せ感を感じないというなら、相性が悪いかもしれないと考えてしまいますよね。

 

歩く速度を合わせてくれない時

 

体型も足の長さも違う男性、何も考えずに歩けば男性の方が女性より先に歩いて行ってしまうでしょう。会話を楽しみながら歩きたいのに、彼はどんどん先へと進んでしまい振り返る事もない。そんな時にはやっぱり相性が合わないかもしれない、と思ってしまいます。

 

一緒にいても心の距離が縮まらない

 

一緒にいて会話を楽しんだり、いろんな事を共有したり、一見幸せに過ごしているように見えてもなぜか心の距離感を感じてしまう相手っていませんか?

 

彼が嘘をついている訳でもなさそうだし、一緒にいて楽しいとも感じる。しかしなぜか埋まらない心の距離。その隙間に寂しさを感じてしまう事も。そんな時ももしかしたら彼とは相性が悪いのかもしれないと思ってしまいます。

 

相性の合わない彼と付き合う方法

好きならばどんな問題が起こっても乗り越えられる!そう思って一人で頑張ったとしても空回りしてしまう事は目に見えています。

 

相性の悪い相手とはさっさと別れてしまった方が良いという意見もありますが、そうそう簡単に割り切ることもできません。

 

相性の悪い相手と付き合うためには、相手を尊重して相手に寄り添っていく覚悟が必要です。例えば、イラッとした時には相手の気持ちになって考える癖をつける、譲れるところは譲って、そうでないところははっきりと線引きすることも、うまく付き合うためのポイントの一つです。

 

そして、彼と一緒にいない時間、自分の好きなことをする時間を作って、バランスを保つように心がけることが大切です。

 

最後に

 

カップルとして末長く付き合いたいと思うなら、最初から相性の良い相手とお付き合いを始める事の方が簡単かもしれません。その方が親密な関係を築き上げる過程がスムーズでしょう。しかし、付き合い始めて「何か違う」と感じた相手でも、お互いが成長するという姿勢で付き合いを進めていけば、間違いなく幸せになる事が出来るのです。

 

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:10月09日~10月16日

恋愛PRESSライター一覧