結婚してはいけない男性の特徴、判断を誤らないで!

結婚してはいけない男性の特徴、判断を誤らないで!

category love

 

現在交際中の彼との結婚を考えていますか?恋愛と結婚は別ものだ、などどいう意見もありますが、それについては人それぞれです。恋愛の延長で結婚する人もいれば、恋愛期間などほとんどなしでも結婚に踏み切れる相手もいますし、最近ではマッチングサイトなどで知り合った相手と結婚するというのも珍しい話ではありません。

 

そろそろ結婚を考えているのなら、やっぱりこれからも末長く一緒に生活をしていける相手を見つけたいものですよね。結婚した途端に彼が豹変した、子供ができた途端に何だか雰囲気が変わってしまった…。そのように、中には結婚前からは想像できなかったような変化をしてしまう男性もいるものです。今あなたの目の前の男性と結婚を視野に入れて付き合ってもいいのかどうかについて迷うこともあるでしょう。

 

今回は一般的に言われている、結婚してはいけない男性がどんな特徴のある人物なのかというところにスポットをあてました。本気で結婚を考え始めたあなたの彼にこんな特徴があるなら、少し考えたほうがいいかもしれません。

 

結婚してはいけない男性の特徴

結婚前に少しでも相手の事を知っておけば、結婚した後に苦労しないで済むかもしれません。

 

転職ばかりしている男性

 

今の時代においてはキャリアアップのために転職するというのはあたり前かもしれません。しかし、本人はキャリアアップと言っているかもしれませんが、よくよく見るとただ単に仕事が長続きしないだけ。そんな男性も少なくありません。仕事が長続きしない男性と結婚してしまうと、収入も安定しませんから、子育てしながら女性が目一杯働かなければ家計がやりくりできない…そんな事になってしまう可能性があります。できるだけお金では苦労したくないですよね、贅沢するつもりはないかもしれませんが、少しくらいのゆとりは欲しいものです。

 

彼がもし転職するたびに全く違う職種ばかり選んでいたり、今の職場が3年以上続いていないなどの特徴が見られるようなら、彼との結婚について少し考えた方がいいかもしれません。

 

仕事を選ぶ時も基準が「カッコいい職種だから」「〇〇という会社に勤めたい」そのように、仕事の内容や自分の将来を考えずに、外側から見て職業や会社を選んでいるのも、仕事が長続きしない理由の一つです。

 

浪費癖や借金がある男性

 

ブランド品が好きで、若い頃から借金をして洋服を購入していたような男性は、浪費癖が治らない可能性がありますので注意が必要です。借金をするという事は自分の身の丈にあった生活ができていない証拠です。結婚するという事は自分1人だけが好きなようにお金が使えるわけではありません。結婚相手や子供のことまでお金を使わなければいけないのに、自分の好きな洋服などにいつまでもお金をかけてしまっているようでは問題です。

 

いい加減ん社会人になっても貯金ができていないという男性も、この先将来に渡ってお金の使い方や貯め方を知らない可能性があります。お金に対する価値観の違いは、後になって自分が苦労することになるので注意してください。

 

色々なことに干渉してくる男性

あなたの家事のやり方や、掃除のやり方、料理に関してもいちいち干渉してくるような男性と結婚すると、早々に疲れを感じる事になります。また、思考がネガティブな男性もおすすめしません。結婚する前に将来の計画を一緒に立ててみましょう。彼の考え方はそこそこしっかりしているでしょうか?自分の将来に対して、しっかりとした意見をいう事ができない男性は行き当たりばったりの人生を送る可能性があります。結婚相手はそんな彼に振り回される事になるでしょう。

 

まとめ

 

結婚したら、子供ができらた変わるかもしれない…そのようなほのかな期待を寄せて結婚に踏み切るのはおすすめできません。結婚前にしっかり相手と話合うなどして、自分で納得した上で結婚を決める必要があります。

ライタープロフィール
トト
トト
私、ライタートト(Thoth)はあらゆる現象をポジティブに捉える事ができる究極の楽観主義者。健康的な肉体と精神を手に入れるため食事と呼吸法にこだわって生きています。

何時も恋をしていたい…。

そう、ワクワクな恋愛も辛く悲しい恋愛も全てあなたの”心”が感じていること。恋愛で悩んでる時って相手の事がわかんなくなっちゃうこともあるけど、感情に振り回されている自分に気づいてください。「あ~私って幸せ」って心から感じられる素敵な恋愛ができるようなヒントをたくさん散りばめてメッセージを送ります。

週間ランキング

集計期間:07月21日~07月28日

恋愛PRESSライター一覧