職場内不倫 ~バレないための7つの鉄則~

職場内不倫 ~バレないための7つの鉄則~

category love 不倫

不倫の恋、一番多いのは職場で知り合うパターンではないでしょうか。

一緒にいる時間が長く同じ目標に向かって協力や相談する関係であれば、そこに恋愛感情が生まれても不思議はないですよね。

職場内不倫で一番気を付けなければいけないこと、それはバレずに関係を続けること。

バレたらどうなってしまうのか、どんなときにバレるのか、バレないための7つの鉄則をご紹介していきます。

 

バレたらどうなってしまう?

 

懲戒処分を受けるかも

不倫は犯罪ではありませんが、会社によってはルールを定めているところもあるようです。

注意だけですめば良いですが、実際には降格されたり異動になるというところが多数。

最悪の場合、解雇や自主退職に追い込まれることもあり得ます。

 

訴えられるかも

相手が結婚している場合、彼の妻から訴えられる可能性があります。

もし慰謝料を請求されたら、既婚者と知って付き合っていた場合には圧倒的にこちらが不利。

負けてしまえば、金銭を支払う責任が生じます。

 

職場に居づらくなるかも

好きになる気持ちは自由だけど、不倫に対する世間の視線が冷たいのは仕方ありません。

女性からは「家庭を壊す最低女」、男性からは「簡単にヤレる都合の良い女」と厳しい認定をされてしまうかも。

はっきり口に出して言われなくても、その空気感の中で続けていく覚悟はありますか?

 

どんなときにバレるの? バレないための7つの鉄則とは?

 

目撃されてバレる

同じ職場で働いているということは、二人を共に知っている人がいるということ。

外で一緒の場面を目撃されたら、即バレの危険です。

会う場所はしっかり考えて、現地集合できれば解散も現地でした方が安心です。

同時に退社、一緒に出勤は絶対に避けてください。

 

ファッションや持ち物でバレる

好きな人の好みに合わせたいと思うのは自然な女心。

でも、急に髪を切ったり以前と違う傾向のファッションを選ぶのは目立つ要因になってしまいます。

新しいアクセサリーや時計が二人揃って同じブランドなら、目ざとい人は気づくはず。文房具やデスク周りのグッズにも気を遣ってください。

今まで通りに何も変わらない状態が一番安心です。

 

距離感でバレる

好きだから近づいてしまう、意識してわざと距離を取り過ぎる・・・周りから見れば、どちらも不自然さが注意を引いてしまいます。

同僚として、上司と部下として、付き合う前の二人の距離感を思い出してください。

職場内の他の男性に対する態度と同じ行動をとることが大切です。

 

人の口からバレる

職場内で、悩み事や愚痴を言いたくなるのはわかります。でも不倫の恋愛関係においては絶対にダメ。

「ここだけの話」がいつの間にか広がっていくのは、皆さんもよくご存知でしょう。

あなたのことを思って、良かれと思う正義感からバラされてしまうことだってあるのです。

どんなに話したくても、自分の立場を考えて自制する心を持ちましょう。

 

SNSからバレる

一緒の写真を載せない、同じ場所の写真を同時にアップしないのは当たり前ですが、自分一人の写真でもバレ要素はあるので要注意。

遠目に映った彼の服装、誰かが覚えていて「あの人じゃない?」となった事例も現実に起こっています。

位置情報は当然オフ、あなたの瞳に映りこんだ撮影者を特定するツワモノもいるのでくれぐれも気を付けること。

「におわせ」も絶対にしないでくださいね。

 

履歴からバレる

ラインやメールの履歴は必ず消しておきましょう。見られたら一発アウトの可能性大。

受信メールは消去しても、送信履歴や下書きは忘れがちなのでそこも確認。

ラインを受信したときに表示されるバナー表示、見る気がなくても読めてしまうことがあります。本名や実際の呼び名ではなく、問題のない名前で登録しておきましょう。

キーボードの予測変換もリセット推奨。「あ」で「会いたい」や「愛してる」が出てきてしまったら言い訳するのが苦しくなります。

 

イベントでバレる

勤務中は気を遣っていても、職場を離れたイベントは要注意。特にアルコールが入ると気が緩んでしまうことも多そうです。

ついいつもの呼び方で話しかけたり、距離感を忘れてボディタッチなんて目撃されたらシャレになりません。

お酒は理性が保てる程度にほどほどに。飲み過ぎて記憶を無くすタイプなら、最初から参加しないなどの割り切りも必要です。

 

まとめ

不倫の恋、誰にもバレないようにふるまうのが大人のスマートな恋愛作法。

上手く付き合っていくためには、注意と努力が必要です。二人でよく考えて、慎重に賢く行動していきましょう。

あなたの大切な人と素敵な恋を続けていけますように。

ライタープロフィール
Hana
Hana
「真の恋の道は、
茨(いばら)の道である」
     シェイクスピア

それでも恋はしていたい!
素敵な恋愛をするためのヒントを
お伝えしていきます。

週間ランキング

集計期間:09月21日~09月28日

恋愛PRESSライター一覧